旧:鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

2019.4.22以降、新規の主要な記事は新サイト「fusiminohikaru.net」
で書いています。 

スローバラード 奥田民生

2013-08-31 17:46:31 | 映画テレビメディア




なんか、結局、このあたりに返ってきてしまいますなぁ。

いいパワー。
コメント

NEW AudiA3 実車 見ました

2013-08-31 17:16:06 | 
 ということで、病院へ行くついでにディーラーに寄って実車を見て来ました。

 ディーラーにあったのは赤の車。赤という選択はないな、買うなら白か黒、まあ、黒でしょう。

 基本的にはスタイリングには大きな変化はありません。ヘッドライトやテールライトあたりは変わっていると思いますし、全長は3センチ程度大きくなったということでしたが。

 ただ、サイドのプレス加工で、つまみ上げたようなラインがきれいにスーッと入っており、それゆえか全体の印象がややシャープな感じになっていると思いました。

 スタイリングは好みです。

 室内は黒ベースで落ち着いた感じ。これもよいです。ハンドル周辺にはパドルシフトも含めていろんなスイッチがあり、ナビゲーション等との連携などもよさそうです。

 パーキングブレーキは電磁式です。

 もう、これはいいクルマであることは間違いないし、好みでもあります。

 ただ、基本のパワートレインはゴルフと同じであり、多少のセッティングの違いはあっても、走ってみての感覚も似ているのではないかと思います。
 これは実際に乗ってみないとわからないですし、それはちょっと先ですが。

 営業さんが言うのは、やはり質感が高いと。ゴルフとの比較ですが。ライバル車はメルセデス、VOLVOのV40(だったかな)あたりで、研修で乗り比べたそうです。

 つまり、スタイリングの違い、質感、アウディというブランドにゴルフとの価格差以上の意味を見出すのであれば、アウディを選択するということになるし、そこまで差がないということなら、ゴルフでしょう。
 気持ち的には既にメルセデスのAは脱落です。

 また詳しいカタログを持ってきてくれるということでした。

 あー、そうそう、先日、小浜へ行きましたが、あの山道をゴルフのスポーツモードで走ったら面白かっただろうなと思いました。


コメント

「現場」に戻る

2013-08-31 07:38:16 | 特別支援教育

 8月ももう終わりですか・・・。強烈に暑い夏だった、まだ暑いけど、という印象です。


 9月からですが、不定期で短時間ということになりますが、時々「現場」に出る機会がありそうです。

 4月からは週3日ですが、新しい場所に行かせてもらって、外からではわからない色々な経験をさせてもらいました。結果的には3ヶ月半程度の中途半端な期間になってしまい、申し訳なかったのですが、私にとっては有難い=めったにない、機会となりました。


 今回は、去年の夏にもちょっと経験させてもらったことです。

 去年の経験の中で色々感じることもあったので、そのあたりの課題意識もちょっと持ちつつ、また参加させてもらえればと思っています。

 まあ、単純に、またちょっとギターを弾いて歌う機会もできるかなというのが嬉しいというところもあります。自宅ではガシャガシャとギターを弾いて歌うのはできんしね。

 ということで、抽象的で申し訳ないけど、そんなことですわ。


 私自身の場合は、とりあえず「賃金」ので家計を支えなければならないということはないので、その分、逆に「働く意味・意義」みたいなのが自分の中で問われるようなところがあります。

 さて、うまく課題意識に即したことができるのかどうか・・・。
コメント

エレファントカシマシ 翳りゆく部屋

2013-08-31 07:25:28 | 映画テレビメディア




18とか19の頃に、荒井由実のこの歌を聞いてましたなぁ。
エレカシのこれ、初めて聞いたけど、なかなかよいです。
コメント