旧:鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

2019.4.22以降、新規の主要な記事は新サイト「fusiminohikaru.net」
で書いています。 

かざか、丸八→オリックス

2009-09-16 07:04:20 | 株式投資・資産運用
 昨日の日経に載ってましたが、かざか証券のオンライントレードがオリックス証券に移管されるようです。

 ここは旧のライブドア証券。50万入れてますが、これはFISCOのIPO情報を参照するためです。こういう人は結構あるんではないかなと思います。別に売買手数料とかが有利ということはないようですから。

 FISCOのIPO情報は以前はマネックスでも参照できました。が、これが不可になり、かざかに50万入れて(これが条件)見ていたということです。

 既に丸八証券も同様の形となっており(ここは以前に転換社債売買で利用していましたが、これは今は丸三でしています。法令違反があり、信用が低下してますね、ここは)、つまりはオリックス証券に口座が移動する形になるみたいです。

 オリックスはなにかいいところがあるのかなぁ?。FISCO情報閲覧は継続されるといいのですが。

 意味がなければ資金引き上げですね。
コメント   トラックバック (2)

ケシポン

2009-09-16 06:34:56 | その他
これは「ケシポン」という商品で押したスタンプです。
別に懸賞で当たったのではなくて、ホームセンターで購入したもの。

1000円前後だったと思います。

つまりは、封筒の宛名などに押して、住所、氏名などを消すというもの。
細かく見れば、これは元の宛名なとが読みとれないことはないのですが・・・。

また、別にマジックで消してもいいし、宛名の紙をはがしてもいいわけです。

ですが、これ、押すのが結構楽しかったりします。

封筒の再利用はオークションの発送などでよくします。

もうちょっと安くてもいいと思いますが、これはなかなか「いい買い物」でした。

なお、インクはカートリッジ交換でかえられ、スタンプ台は不要です。
コメント (2)

シーボン、四季報、FX口座開設など

2009-09-16 05:52:07 | 株式投資・資産運用
ということで、シーボンは損切りです。公開後は通常のPFに組み入れるかどうかということになりますが、
その意味や魅力がないとすれば売却するだけです。結果、-2万ですね。

 感覚的には、やはり損失を確定するというのは、利益を確保する場合と比較して、不快の度合いの方が喜び
よりも大きいです。また、うまくすれば若干の利益も確保できたので、そのあたりの後悔もちょっとあったり
しますが、まあ、結果論でして、ここはこれまで。

 四季報と株データブックの新しいのが出ていたので購入。最近は四季報の読み込みもできていませんが。
両方合わせて2830円。書籍、雑誌は書店で購入する時はもらった図書カードを利用することが多いのです
が、年間でこのコストは1.1万以上になります。

 四季報や会社情報は、個別銘柄についてはネット証券で同じ内容が見られますが、やはり一冊の本になって
いる方がいいところもあります。株データブックについては見て楽しむ雑誌感覚。

 これらはコストという観点では無駄というところもありますが、まあ「楽しみ」の部分が大きいです。

 ここのblogの主な内容は、投資、懸賞、写真になってますが(たまに映画のレビュー的なのも入りますけど)
感じとしては、投資=仕事、懸賞=習慣、写真=楽しみとしての位置づけが大きいです。いずれもそれぞれの要素
がからんでますが。

 投資については、利益を得るためにしてるんですが、雑誌を読んだりあれこれ銘柄探し的なことをしてみたり
(最近ほとんどしないけど)、PF、アセットアロケーションの構成を考えたりするのは楽しみでもあり、毎日、
PFの状況を確認したり、毎週メルマガの原稿をまとめたりするのは習慣でもあります。

 懸賞は、なんとなくほぼ毎日続けることとして定着しています。当たれば楽しいですし、実利にも多少はつながり
ます。

 写真も、オリンパスの一眼を買ってからは習慣になりました。仕事の記録でも使いますので、そういう意味では
仕事と関連もあります。

 FXの方ですが、NTTスマートトレード、外為オンラインとも、口座開設完了の通知メールが来ていました。若干
NTTの方がメール通知が早かったです。このあと、郵便で口座番号等が届くという形ですね。
各社の口座開設のためのコストってどれくせらいなのだろうか?。

 まあ、キャンペーン利用をしている範囲であれば、これは会社がつぶれて資金が戻らないリスクというのはありま
しょうけど、低リスクではあると思います。

 もう一社、開設申し込みをしてみました。まあ、これもそろそろ終わりかなと。奥さんに同様のことをしてもらう
という手はありますが、とりあえず今のところは本人の口座のみです、新規開設しているのは。
コメント   トラックバック (1)

今さらながら、浄水器当選商法

2009-09-16 05:34:10 | 懸賞
下記のメールが来ていました。まあ、今さらながらの「浄水器当選」商法です。

 昔はよくあったように思いますが、最近はあまり見ませんね、これは。

 つまりは本体はあげるからカートリッジは必ず買いなさいということですね。それで買いたければ買えば
いいかと思いますけど、「特別賞」「当選」というのはちょっとどうかと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★★★ 「特別賞」 ★★★

★★★ ご当選おめでとうございます! ★★★

--------------------------------------------------------------
セカンドチャンス「特別賞」賞品は、有限会社 錦装様より
高性能浄水器(新製品)を50台限定で提供していただきました商品になります。

お湯も使える「ウォーターワーク浄水器」本体(希望小売価格\20,000)
トリハロメタンも除去する「アクアサーバーSDX (希望小売価格28.000円)
もしくは、「マイナスイオン浄水シャワー」本体(希望小売価格\15,000)
のうちお好きなもの1点をプレゼントいたします。
浄水器本体+カートリッジ(3990円SDXは4725円)が無料プレゼントになります!

--------------------------------------------------------------
カートリッジ交換はお得で便利な自動配送サービスをご利用ください。
休止、解約は自由ですが最低1回以上のサービスご利用を御願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ
コメント (8)