ふうせんのホームページ

合唱とパソコンを趣味として、つれづれなるままに、書き連ねます。

お寿司で学ぶSDGs食品ロス削減・海洋資源の保全くら寿司が小学校で特別授業<福島市>

2022-09-28 21:31:10 | ニュース
お寿司で学ぶSDGs 食品ロス削減・海洋資源の保全 くら寿司が小学校で特別授業<福島市>
2022/09/28 19:15

福島県福島市の小学校の体育館に設けられた、回転ずしのレーン。
大手回転寿司チェーン『くら寿司』が特別授業を行った。

講師:「未来ではおさかなが獲れなくなって、お魚がのっていないお寿司になってしまう可能性があるんです」

子どもたちが目にしたのは、魚のネタがのっていない『未来のお寿司』
日本では、漁業者の高齢化や担い手不足などから漁獲量の減少が続いている。こうした課題をどう解決するか?そして海洋資源の保全や食品ロスの解消などSDGsの目標を一緒に達成してもらおうと、東北地方で初めて開かれた。

児童:「魚の命を守るために自分たちでできることを学習発表会で伝えて、やってもらえる人を増やそうと思いました」

くら寿司では、今後も授業などを通してSDGSの取り組みを進めていくことにしている。


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 神戸の「オリエンタルホテル... | トップ | 東京都「全国旅行支援」来月1... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事