東京学生マンション 管理人常駐 フルリール練馬

東京で初めてのマンション生活をしている学生と、卒業までの間親戚になったつもりでおそばで見守っている夫婦の日記

今年は・・・異変かも

2017年08月18日 | 日記


太陽はどこへ行ったのか
8月に入って雨ばかりで寒すぎる夏にも飽きてしまいました。
太陽で暑い、暑いと言っていたのは梅雨の頃で
8月に入って晴れの日が無いので洗濯に困っております。

毎日雨ですと夏の夕立で
学生さん達の干しっぱなしの布団の心配をしなくて済みますが
せっかくの夏休みの楽しみである
花火やプールなどに行けそうもありません。

例年ですとお盆が過ぎると同時に
ゴロゴロキャスターを転がして帰ってきて
マンションも賑やかになるのですが

まだ窓明かりも少なく
むしろ、これから実家に帰る人も居ますので
こんな静かな夏は初めてです。

せめてもの明るいニュースは
アベノミクスのお蔭だと思うのですが
7~9月期の実質GDPが前期比年率換算値で+3.2%とか。

数年前までは就職留年する学生さんも多くいました。
50社くらい回ったところで『気持ちが萎えてしまいます。』と言うのを
『みんな100社位エントリーを出すそうよ。頑張って。』
そう励ましていました。

ここのマンションは社会に一番近いところの学生さん達がお住まいですから
昨年には『景気はあまり良くないですね~~。』と話題に上がると
『学生さん達の就職が早く決まっているから景気は良くなるでしょう。』
と予言していました。

今年はそれより良いようで、
きっと希望している職種・会社に進むことが出来そうです。
こんな異変は大歓迎です。


 

コメント   この記事についてブログを書く
« 連絡が取れない… | トップ | ネギが1本100円 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事