東京学生マンション 管理人常駐 フルリール練馬

東京で初めてのマンション生活をしている学生と、卒業までの間親戚になったつもりでおそばで見守っている夫婦の日記

ゴミ収集車が(@_@)

2017年04月04日 | 日記


引っ越しが落ち着いた今日はゴミ収集日でした。
大きなゴミ置き場に置ききれなくて
外にもゴミを積んでいたのですが、今日は収集日でした。

おそらく収集車に収まり切れなくて
置いて行かれるだろうと心配していたのですが
グワ~ン・・グワ~ン力強く押し込み、無事に収集していただいたところです。

次はたまりに溜まった段ボールの心配です。

いまだに、毎日次から次へと宅配便が届いている状態です。
その上買い物でマンションを出たり入ったり忙しそうにしているご家族もいらっしゃいます。

我が家の車庫の奥にも段ボールの山が出来ています。
段ボールの収集車はただのトラックに積むだけですから
きっと、積み切れない事でしょう。
段ボールの整理をしているオガサワラさんによれば
昨年より段ボールの量が多いと言ってました。

ゴミの心配が出来るほどに落ち着きました。
マンションから引っ越して行くまでと
その後の受け入れの用意があり、
今ではようやく越して来られる方があと一人となりました。

引っ越していらっしゃった方達もご存じのように
決して若くない私達ではありますが、
引っ越しに関してはうまく連携が取れて思ったよりスムーズにいきました。

引っ越しが始まる前は
例年と違い引っ越し日時が偏ってしまったので
本当のところ、どうなる事かと心配でした。

若くない我々は連日お弁当を食べながら過ごしていました。

久しぶりに、お弁当から解放されたので
ご飯のおかずを買うのに車に乗って光が丘公園から
春日町駅まで桜並木を追って走ってもらって
思いがけない花見になりました。

引っ越しの最中に
大学を出て実家の農業を継いで農業女子となった宮城県の
姉妹が顔を出して下さいました。すごい美人姉妹です。
東北風土マラソンの企画にも関わり『5000人も走ったんです。』
http://tohokumarathon.com/
このポスターはマンションにも貼りだしていたので見覚えもあるでしょう。

農業女子としてテレビにも取り上げられたりしたそうです。
しかし、色白で美人なのはどうしてか?又もや引っ越しで忙しくて聞き忘れました。

先日北海道から九州までと書き込みましたが
北海道から沖縄までの方たちの引っ越しでした。

今年の卒業生に沖縄からの方がいらっしゃって
卒業と共に沖縄のお役所勤務となりました。

入れ替わりに、今年も沖縄から引っ越して来られました。

近県より九州・四国・北海道などなど遠い所からの学生さんが多いのが
今年の特徴でした。

さてもうすでに駐車場はガラ空きになりましたので、
心置きなくいつでもお出で下さい。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇宙から来たお嬢さん達 | トップ | ポケットから…カードキー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事