東京学生マンション 管理人常駐 フルリール練馬

東京で初めてのマンション生活をしている学生と、卒業までの間親戚になったつもりでおそばで見守っている夫婦の日記

離れて暮らして

2019年12月17日 | 日記

 

フルリールにお出でになっていたお母様が帰り際に

『 レストランを予約しておいたよ。』と誘われて食事をしてきました。
どうしたの?と聞いたら『誕生日だろ。』と言われたそうです。

なんて優しい。。。
その上にオリンピックチケットが当たらないと嘆いたら
『今度申し込んであげるよ』と言ってくれたそうです。
学生さんも一人暮らしの大変さと寂しさがあるでしょうが

実家から一人抜けてしまった御家族も
寂しい日々を過ごしています。

そんな時に かけられた優しさががどれほど嬉しかった事でしょう。

頑張って育てて  良かった~~

話は変わりますが
主人はいまだにガラケーを使っています。

もう間もなく『使えなくなる』だったかサポートが終わるとかで
うるさい程メールやら時には電話が掛かるから『スマホに変えようかな』
と言い出しました。

しかし、前からスマホに変えたら使えなくなると恐れていました。

私には3歳の孫娘がいるのですが
3歳の孫がスマホなどをピッピ 
と指使いも鮮やかに動かしているのを見たので

『3歳が使えるから自分も使えるな。』と同意を求めてきました。

『なに3歳と張り合っているのよ。』と言ったもののスマホになりそうです。

スタッフも連絡用のガラケーから
すぐに出られる事・簡単にかけられる事・小さい事を重視して選んだのが
キッズ携帯(昔のたまごっちのような)にしました。

それが、簡単すぎて、小さすぎてポケットの中で動いて
勝手にボタンが押されるのでよく電話が掛かってきます。

そして無音・・・・・

今度はもう少しましなのを選びます。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 今日は光が丘で音楽・踊りお祭り | トップ | 暇だからできる事 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事