東京学生マンション 管理人常駐 フルリール練馬

東京で初めてのマンション生活をしている学生と、卒業までの間親戚になったつもりでおそばで見守っている夫婦の日記

言ってから思い当たった話

2020年09月26日 | 日記


先日のこと
とあるお部屋で浴室乾燥機が動かないという事で
お部屋に管理会社のメンテナンスの方と伺った折に
キッチンシンクの前にずらり並んだ段ボール箱に目が留まり

『あ その箱はゴミだったらこっちへ。』と言ったら
『入っているんです。』本当だ~

目いっぱい入ってるわけでなかったから空箱かと勘違いしました。

メンテナンスの方が浴室に入っている時に
2人で箱の整理を始めたら同じ食品がいくつも。。。
次は日用品の同じものが次々と現れて。。。
『どうして?同じものが?。』『お母さんが心配して送って来るんです。』
『あ~~お母さんが悪いわね。』

と言って気が付きました。

思わず『そういえば 私も勝手に送ってるわ。』
”きっと 困ってますよ”と声にならない声を聴いた思いがしました。

台風がそれてくれたのは幸いですが
数日前の真夏日から一転して長雨で寒くなったので
長袖の服に長袖のパジャマ姿になりましたが
それでも 寒く感じます。

急激な変化ですから
秋冬物の入れ替えの為に御家族もいらっしゃり
又は宅配便がたくさん届いています。

それに大勢の学生さんも戻ってきたので
空き段ボールやゴミも大量に出るようになりました。

今まさに国勢調査中ですので
全員のお部屋にお届けしています。

それからみますと、133名中111名が戻られているようです。
しかし それから又ご実家に帰った方も数名・
そして戻って来た方もおられますので大体の人数ではないでしょうか。

まだまだ コロナ収束はしていませんので
3密を避ける事と
マスクを外しての会話はしないようにお願いいたします。

コメント   この記事についてブログを書く
« 明日からは台風の準備 | トップ | リクルートスーツとゴミの事 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事