東京学生マンション 管理人常駐 フルリール練馬

東京で初めてのマンション生活をしている学生と、年寄りスタッフ達が見守り 管理するマンションの日記

管理人室から見える風景

2022年11月26日 | 写真のある日記


管理人室は外から見えずらいかも知れません。
だから 管理人室の中はどうなっているのか気になりますか?

スタッフの楽屋裏は
管理人室の窓は小さいですが机は2人並んで仕事のできる
大きな机があり

窓から見える部分は一人分だけです。
しかし 目の前に防犯カメラのモニターがありますので
奥の机でお茶をしている場合も目が届くようになっています。

最近 新しいスタッフのお仲間が増えました。

一番最初に挨拶に来た折に
指先まですっと手を伸ばし『よろしくお願いいたします。』
頭を下げながら大きな声であいさつをされた時には
オッ 自衛隊みたい。。。

ピンポ~ン 当たりました。
幹部自衛官勤めあげた賜物以上に資格免許も20以上
大型特殊免許・危険物・電気は分かりますが
甲種水質管理責任者はどう使うものなのか私には分かりません。

ズシさんも力持ちで頼りにしてましたが。
怖い事が有ったら彼に(ヨシマツさん)お任せしましょ!

ただ お願いしました。
学生さんに挨拶をする時には
オハヨ』と大きな声だとびっくりするから
学生さんには静かに『おはようございます』とお願いします。と
ボランテア以外の空いた日に来て頂けるそうです。

個人情報満載ですが
ヨシマツさんには許可を頂きました。

先日大型特注門扉を作って下さった社長さんも
すでに リタイアされて
近くの小学校で校長先生と二人で並んで
お迎えの朝のご挨拶をしたり
花壇のお手入れをしているとか  元社長さんもボランティアで

私が花壇で百合のカサブランカの手入れをしていたら
芍薬と牡丹はあるからあとは百合だから
『百合の球根貰っていいですか。』
小学校の花壇に植え付けるのだそうです。

社長の頭の中は『立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花』
私と同年代の社長には すぐ浮かぶ言葉でしょうが
小学生が分かってくれるでしょうか。

追伸
特注門扉の機械部分を新規取付して頂いたところ
新しい機能が付いていました。
病院なんかで 扉をず~~と最大まで開けると
ストッパーが掛かって止まるようになっていますが
今回それが付いたことによって ひもで結ばなくてもよくなって喜んでいました。

本日 早朝に見回りに言ったら
門扉がド~~ンと解放されていたので閉めたのですが
すぐそのあとから来た学生さんが
また力いっぱいド~~ンと開け放ったら・・・
ストッパーが掛かってしまいました。

ストッパーが掛からないよに応急処置を致しましたので
本日のスタッフの免許資格を生かしてもらって ストッパーを外してしまいます。

これで 開けても・開けても一人で閉まってしまいます。


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 初オレオレ詐欺❓電話 | トップ | リモート見学の顛末 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

写真のある日記」カテゴリの最新記事