ふるぼう知生(ともお)の活動報告

わたくし、古坊知生(ふるぼうともお)の日々の活動を皆さまへお伝えするコーナーです

年末恒例あいさつ回り PARTⅡ

2008年12月31日 | Weblog
 12月31日、今年もいよいよ大晦日。恒例の年末挨拶回りの二日目です。今日は自転車で回りました。午前中から始めて、たっぷり夕方まで回り多くの方々にお会いできました。いろいろと声をかけていただき嬉しかったです。今年一年の感謝をこめて「ありがとうございました。」と何度叫んだでしょうか。とにかく感謝を忘れずに常に原点に立ち返るためにあいさつ回りは時々行いたいと思います。

 夕方からは一休みして11時半ぐらいからは天祖神社に伺います。一年の家族の健康と無事を祈ってスタートですね。今年も皆様にたいへんお世話になりました。来年はホームぺージに改良を加えて少しでも読みやすく、また面白い内容にしていけるよう頑張りますので、懲りずに読んでいただけたらと思います。それでは皆様よいお年を!
コメント

年末恒例あいさつ回り

2008年12月30日 | Weblog
 12月30日、本日は恒例となっているマイクを持ってのあいさつ回りを行いました。南大塚一丁目と二丁目を歩きながら回りましたが、2時間半くらいで足が重くなりましたので、終了しました。明日は自転車でやってみます。

 夜は今年最後のパトロールです。東池袋五丁目東町会の夜警では午後7時から3班に分かれて班ごとに町会全地区を回るやり方ですが、それを二回行いますので同じところに合計6回は拍子木の音が聞こえる計算になります。多くの町会の方々が集いみんなで回りました。途中で婦人部の皆さんが作ってくれたトン汁をいただきました。おいしかったです。一日だけですが、20人以上集まって楽しくにぎやかに町会の団結を示したパトロールとなりました。
コメント

やっぱり夜はパトロールです。

2008年12月29日 | Weblog
 12月29日、本日は朝から後援会あいさつ回りをしまして、全地区を終了しました。さすがに感慨深いものがあります。年末に間に合ってホッとしております。

 後援会の方で病院に入院している方がいらっしゃるということで、足立区の病院まで自分の新聞を持ってお見舞いにも行きました。日暮里駅から初めて舎人ライナーという電車に乗りました。結構運賃が高かったけど高いところから夕方の景色が見れて割と良かったです。お見舞いに行きながら少し勉強になりました。

 夜はやっぱりパトロールです。今日は南大塚一丁目南町会と北大塚伸和町会の二か所を回りました。町会の方々が一生懸命街のために動いている姿に、「御苦労様です。」と声をかけてくれる方もいらっしゃって、嬉しかったです。終了後ミカンやゴミ袋をいただきました。ありがたいことですね。今日も帰りが11時を過ぎました。自宅に帰ったら娘が写真を撮ってくれました。待っててくれてうれしかったです。

 明日からはマイクを持って御礼あいさつ回りをするつもりです。街で見かけたら声をかけてください。よろしくお願いします。

 
コメント

雇用問題について考える。

2008年12月28日 | Weblog
 12月28日、本日は朝6時半より、今年最後のラジオ体操に参加。終了後午前中は政治討論番組を見て勉強しました。

 午後からは地域あいさつ回りをしました。西口を回りましたが、多くの方々にいろいろ頂きかえって恐縮でした。缶コーヒー、カレンダーそしてご飯のおかずなど、本当の感謝感激です。ご期待にたえれるように懸命に頑張りたいと思います。

 夜は東池袋サンシャイン町会と南大塚二丁目西町会のパトロールに参加しました。明日明後日も違う町会を回りたいと思います。

 さて今日は最近深刻な問題となっている雇用問題について少しだけ考えてみたいと思います。ここにきて大企業を中心として大規模なリストラ計画が発表され、非正規雇用の人が真っ先に首を切られるという状況が生じており、明日の生活にも困る人がどんどん増えています。写真はそんな人々の電話相談を弁護士等が対応しているところですが、マスコミは大企業や政府の対応に否定的な報道を連日のようにしています。もちろん以前のように会社は社員のものであるという観点から考えると、社長は父親で社員は子どものような関係でしたから、自分の取り分を少なくしても社員の首を切ることなど考えられなかった時代と今の状況は隔世の感があります。企業側の倫理感の欠如という指摘は間違っていないでしょう。
 
 一方、正規雇用の人たちはどうでしょうか。ここぞとばかりに会社の役員や執行部を批判し、不当解雇を許さないと訴えていますが、不況なのだから自分たちの給料を減らしてその浮いた分を非正規雇用社員に回してあげるという発想がありませんね。アメリカのビッグ3といわれる自動車メーカーにしても、せっかく経営のトップが頭を下げてアメリカ政府に対して、公的資金の援助を要請しているにもかかわらず、政府が援助する代償としてに労働組合に対して一定の給与削減を含んだリストラ計画の提出を要求しましたが、それに対する答えはNOだったことを考えると、いかに自分たちだけ良ければいいという考え方が支配的になっているかということが浮き彫りになっています。

 「困った時はお互い様」という言葉が日本でもほとんど死語になりつつある今、経営者もそうですが、政治も苦しい時はともに協力しあう、共存共栄の考え方を今一度思い起こしてほしいものです。「100年に一度の危機」と麻生総理は言いました。だったら、アメリカ型の拝金主義はやめて、日本型の原点に立ち返り、皆で助け合い、支え合う社会を政治家のリーダーシップにより取り戻さなければならないと最近のニュースを見てつくづくと思います。
コメント

歳末夜警パトロール

2008年12月27日 | Weblog
 12月27日、本日は土曜日ではありましたが、朝からあいさつ回りをしました。東池袋がほとんど終了しました。やっと明日からは西口に行けます。

 夕方から夜にかけて年賀状を作成しました。年賀状と言っても公職選挙法で選挙区内の方々には自分から年賀状を出せないことになっていますので、選挙区外の方々へそれでも親戚だとか友人だとかで50通ぐらい書いてポストに投函しました。しかし一番お世話になっている豊島区の地元の方々に年賀状を出せないというのはどういう法律なのか、いつも疑問に思います。もちろん返礼としての年賀状でしたらOKということですが、日本の伝統・文化に合わない変な法律だと私は思っています。もっと候補者になる人の常識というものを信じてほしいと感じます。

 さて毎日歳末夜警パトロールをしていますが、本日は北大塚一丁目睦町会と南大塚東南町会を巡回しました。写真は北大塚一丁目睦町会ですが、人数が少なくしかも私が拍子木をもつことになってしまい、終始先頭切って声を出すことになりました。これぞまさしく「褒め殺し」ですね。でも街の方々と一緒に回っていろいろと教えていただきました。地域の問題が知れてたいへん有益と思っております。

 東南町会ではパトロール終了後、役員さんと町会の在り方や昨今の政治状況について夜中の12時過ぎまで語り合いました。本当に有意義なひと時でした。明日はサンシャイン町会と西町会へ行く予定です。あいさつ回りとパトロールで年末が終わりそうです。家の大掃除しなくて大丈夫かな。
コメント

朋有小学校の環境を守るために

2008年12月26日 | Weblog
 12月26日本日は役所も仕事納めでしたが、午前中とお昼に陳情で動きました。地元の朋有小学校のそばに来年の3月頃から11階建の33m程度のマンションが建設開始予定になっており、学校のプールや一部のグランド、そしてスキップにいたるまで日影になってしまうことや、都電そばの補助81号線の整備の中でこれからもこの事業が計画され、朋有小学校の周囲がすべてマンションで覆い尽くされるのではないかという危惧があり、PTAの方々から協力を依頼されたものでした。

 午前中は野田PTA会長さんと執行部の方々がお集りになり、豊島区も区長を筆頭に都市整備部長と担当課長までもが同席し、地元の意見を聞いてくれました。今回の事業が東京都の外郭団体による言わば半官半民の組織による事業ですので、可能な限り区として対応したいとの言葉をいただきました。

 続いてお昼に東京都庁に行って、矢島都議、長橋都議とともに東京都として事業計画の再考と今後の地元住民に対する真摯な説明を要望しました。しっかりと丁寧な説明をしていくとの回答をいただきました。しかし雰囲気としては計画の変更を確約するまでには至らなかったです。

 区議団としては超党派で竹下、高橋、根岸区議そして私と4人でおともしました。地域の問題は党派は関係ありませんから、一緒に協力して活動できてよかったです。

 午後からは、仕事納めだと思われるところを中心に挨拶に回りました。そんなことをしながら、自分の控え室の掃除など全て事務員の女性に任せて、大忙しの日になりました。

 夜は歳末夜警パトロールです。今日は3か所行きました。大塚駅南町会、東池袋南大塚仲町会、そして東池袋5丁目本町会で一緒にパトロールをし、帰ったのが11時でした。それではおやすみなさい。
コメント

国会を見て想う。

2008年12月25日 | Weblog
 12月25日、本日はクリスマスでありましたが、私と言えばあまり関係なく、朝から地域挨拶まわりをひたすら行いました。

 お昼には吹き矢の会の忘年会がありまして、会の皆さんとおいしい食事をいただきました。ビンゴゲームもたいへん盛り上がりました。

 さて自民党の渡辺喜美元行革担当大臣の造反劇により、国会がにぎやかになってきました。以前から「早急に衆議院を解散すべし。」と発言していた渡辺氏でしたから有言実行ということですので、私は評価に値すると思います。私も一応議員ですから、その心理は少しは理解できます。本会議場の中で党の方針に反してただ一人でみんなと違った行動をとるのはたいへん勇気のいることです。二世議員なのになかなか骨がありますね。今後自民党内の反麻生勢力がどのように行動をとるかが注目されるところです。

 それにしても、私が申し上げたいのは、100年に一度の危機であるにもかかわらず政治家に何ら危機意識を感じないことです。党利党略、政権維持や政権奪取を目標とした政策を打ち出すだけで、今後30年先を見据えた国家戦略がまったくと言っていいほど提唱されていません。自民党も民主党も国民不在の不毛の議論を繰り返しています。真に国を憂う人が現われてほしいものです。

 来年は政治においても、経済においても想像もつかない年になりそうな予感がします。とにかく一生懸命自分の仕事をきっちりやることに専念したいと思います。
コメント

昼食勉強会&歳末夜警パトロール

2008年12月24日 | Weblog
 12月24日、本日はクリスマスイヴでした。午前中はあいさつ回り。お昼は小林興起先生の昼食勉強会がありました。

 勉強会では平成21年度の税制改正のポイントが語られました。来年1月5日からスタートする通常国会で予算が通ればの前提ではありますが、分かりやすく、経済産業省の方が説明してくれました。特に心に残ったのは、環境の時代にふさわしく、環境に負荷を与えない事業や開発行為に対して税制の面で大きく支援する方向性を打ち出していたり、事業承継税制の抜本的な見直しなどもあり、減税色の非常に強いものになっていました。大変勉強になりました。

 地元に帰って来てから再びあいさつ回りをスタートさせ、南大塚地域のほとんどが終了しました。明日から東池袋地域へと進みます。

 いよいよ歳末が近づく中にあって町会では「歳末夜警パトロール」が行われるようになってきました。今日は南大塚二丁目北町会、南大塚一丁目南松町会、そして南大塚仲町会を町会の役員さんと一緒に回りました。いろいろと地域の課題や現状について教えてもらいましたので、今後の活動に生かしていきたいと思います。

 
コメント

天皇誕生日の休日に失礼しました。

2008年12月23日 | Weblog
 12月23日、本日は天皇誕生日の国民的祝日でした。ちょっと肌寒く感じましたが、地域回りをしました。午前中は人通りが少なく、何か訪問することが申し訳ないくらいの静けさでした。結構お留守が多かったです。たまにお会いしても、「休日の日に御苦労さま。」と言われたりして、やはり訪問に適さない日だなと実感しました。しかし今日回りませんと年末までに後援会に入っている方のところへの訪問活動が終了しませんので、失礼を承知で回らせていただきました。

 訪問すると本当に面白いです。やはり景気が悪いので政府に対する恨み節が多く聞かれます。自民党支持者の方でも「一度民主党にやらせてみればいいんだ。」とおっしゃいます。それくらいに麻生政権はピンチです。来年の衆議院選挙はどうなることやら。私は地道に自分のことをやるのみです。やっと南大塚一丁目に入りました。お話をしながらということで、訪問活動もなかなか進みませんが、年末までに終えるように頑張ります。

 今日の写真は家族写真です。歌手のエグザイルがステージでよくやるパフォーマンスですが、子どもたちは撮れた写真を見て大喜びでした。いつまでも家族仲良く楽しくいきたいものですね。
コメント

駅頭~向原駅~

2008年12月22日 | Weblog
 12月22日、本日は朝7時より都電の向原駅で駅頭をしました。久しぶりに朋有小学校の子どもたちに声を掛けてあげることができて気持ち良かったです。今日の写真は息子が撮りました。子どもの目線ってこんな感じなんですね。上から見下ろさないように気をつけようと写真を見ながら思いました。

 駅頭終了後は地域のあいさつ回りをしました。巣鴨や駒込そして西巣鴨、北大塚の一部を回りました。議会などで日ごろ地域を回れておりませんので、この機会に後援会の方々を中心に年末のあいさつをしたいと思っています。地域でお会いしましたら声をかけてください。よろしくお願いします。
コメント