ふるぼう知生(ともお)の活動報告

わたくし、古坊知生(ふるぼうともお)の日々の活動を皆さまへお伝えするコーナーです

小池新党の名称は「希望の党」、代表は小池都知事

2017年09月26日 | Weblog
 9月26日、今日から区議会は一般質問となりますが、私は今回質問しません。決算特別委員会に全精力を注ぎます!!またご報告をします。

 ところで、衆議院選挙がきな臭くなってきました。昨日は安倍首相が解散表明をする日でしたが、その数時間前に小池都知事が電撃的に新党の結党宣言を行い、メディアをあっと言わせました。若狭&細野衆議院議員に新党は任せるといっておきながら、最後に自分が出てきて期待感を感じさせる新党出発という形にしたところはさすがだと思います。与党も野党も地団太を踏んで悔しがっていることでしょう。

 しかし、私は安倍首相の会見も小池都知事の会見もチェックしましたが、胸にストント落ちるところがまったくありませんでした。安倍首相の会見に関しては、とってつけたかのような理由で、野党が要求して開会された臨時国会において、その冒頭に解散をする理由は一言も述べずじまいでしたし、結局は森友・加計問題を追求されるのがいやなんだなということが感じられてしまいました。また、小池都知事の会見からは、何故都知事であるのに新党を旗揚げしなければならない理由がまったく理解することが出来ませんでした。結局彼女はスポットライトを浴び続けたいだけなんだなと感じた次第です。

 行政のトップがが党首をするということを私は別に否定はしません。橋下徹大阪市長が党首をしている時は自分たちの地域を変えるために、法律を変えなければならない必要性があり、そのためには国政政党を作るしかないという、それこそ大義名分がありました。だからこそ、多少人間性において問題視される時もありましたが、私は理論と行動が一致しているという意味で政治家橋下徹について評価をしていました。

 今回の都知事の会見からは、そのような高い志を感じるどころか、ただただ大衆に受ける政策を並べるだけの急ごしらえとしか考えられないような政策としか感じることが出来ませんでした。それでいて、1ヶ月前には新党のPVを作っていたというのですから、そんな時間があるのであればもっと政策を煮詰める時間もあったでしょうといいたいですね。
 
 私は小池都知事のポピュリズム的な政治は非常に危険性を伴っていると思います。誰かしらを悪と見立て、自分はそれに戦うヒロインであることを演出をする小池劇場。もうそろそろ、そのような何度も見た芝居にだまされる様な国民ではないと私は信じています。私は東京10区で彼女の演説を聞いた事が何度もありましたが、彼女から政治家としてのビジョンというものを聞いた事がありませんでした。そのときそのときを繕う臨機応変さは長けていますが、政治家にとって最も大切なビジョンというものが見えません。だからこそ、豊洲や築地の問題で結論を出せないでいるのでしょう。彼女から設楽結論を出しているというかもしれませんが、一般大衆からしてみれば、結論などまだ出ておらず、むしろ迷宮に入り込んでいるとしか思えません。

 安倍首相も小池都知事もひどいですが、野党もまたそれに輪をかけてひどいですね。普通に考えたら、小池新党は保守を標榜しているわけですから、民進党というよりは自民党から票を奪っていくはずです。ですから野党統一で戦う候補は、自民党の足を引っ張る可能性のある小池新党が出てくれたほうが戦いやすくなるはずです。しかし、安倍対小池という戦いの構図の中で埋没することを恐れて、みんなドロ舟から脱出しようとしています。また、民進党においては、自由党との合流はまだ良いにしても、小池新党にまで秋波を送ろうとしている有様です。

 小池新党は反自民、非民進なのですから、民進党と連携を組むはずもなく、民進党は戦いの旗を鮮明にして、自民対小池新党対野党連合として戦うしかないのです。前原代表はぶれぶれですね。党の代表がそんなにブレブレなので、民進党の小選挙区の候補予定者がドンドン離党して小池新党に流れていくのです。何のために小池都知事が民進党と全面的に連携はしないけど、個人個人とは組む可能性があるといっているのでしょう。また、何のために首班指名で公明党の山口代表に投票するといっているのでしょう。それは与党も野党も疑心暗鬼にしてバラバラにし、結果的に小池新党に利するようにという計算じゃないですか。野党は自分たちが当初の通りがっちりとスクラムを組んでいれば、小池新党が出てきたほうが自分たちを利するのだということを分からなければなりません。どんなに優秀な方々でも、自分たちの選挙になると判断力がなくなるのでしょうかね。本当に残念です。このままでは、突然に解散総選挙にもっていった安倍首相の思う壺ですよ。そしてマスコミをうまく使ってテレビに露出する小池新党を利するだけだと思います。野党、中心的には民進党よしっかりしろといいたいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の交通安全運動 | トップ | 本日も一般質問でした。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事