古川FPのブログ「勝手気ままなFP独り言」

古川FPが島根と松江市を中心にクチコミとITを駆使して企業コンサル・地域観光興し・個人家計見直しを、自由に感じたままに!

心の豊かさとリスクには貯蓄で備え

2012-08-26 21:20:45 | 経済・家計

国民生活に関する世論調査の結果が


8月25日に内閣府から発表されました


今後の生活で何に力を入れるか?の問いには


「貯蓄や投資」と応えた人が昨年10月より2ポイント増の33.5%


この数字は17年ぶりに高水準らしいです


調査当時は2014年4月からの消費税が実現する見通しが強まった時期


貯蓄や投資で将来に備える意識が高まった結果 のようです





東日本大震災に日常生活で強く意識するようになったのは?の問いには


「節電に努める」が2.9ポイント減の56.1%


「災害に備える」が3.3ポイント上昇の48.2%


防災意識が高まり節電意識がやや薄れた状態でしょうか?





「物の豊かさ」と「心の豊かさ」のどっちを重視するのか?の問いには


「心」と回答した人が2.6ポイントアップの64.0%で過去最高を更新


「家族だんらんの時」に充実感を感じる人の割合も1.1ポイント増え51.3%で1992年以降で最高に


家族や友人とのつながりを意識し


私生活を充実させようと考える人が増えたそうです


調査したのは2012.6.14~7.1に全国成人男女1万人を対象で6351人からの回答




1980年から2012年の30数年間かなりの勾配で右肩上がりに上昇しているのが「心の豊かさ」で


反対に


同じ期間に「心の豊かさ」に比べれば緩やかですが


民間給料のように右肩下がりで「物の豊かさ」が減少し続けています


当然ながら経済の「お金」の問題も絡んで来るのでしょうが


お金では買えない物へシフトしてきているのでしょうか?


さらにリスク対処がお金を何らかの方法で積み立てることで


心の不安を軽減しているのでしょうか?


形有るもので経済を動かしていた日本人が・・・





情報元:日本経済新聞



豊かな心で豊かな暮らし
小林 正観
廣済堂出版



高嶋ちさ子の名曲案内~心が10倍豊かになるクラシック
広上淳一,井上道義,ブロムシュテット(ヘルベルト),スウィトナー(オトマール),ザンデルリンク(クルト),インバル(エリアフ),プリンツ(アルフレッド),デムス(イエルク),イタリア合奏団,古川展生
コロムビアミュージックエンタテインメント




ホームページが新しく変わりました!FP相談コースを大幅プライスダウン!!!

詳細はサイトをご覧下さい 

アメブロ始めました→此方はデジタル・トイカメラの写真とFPのつぶやきを・「気ままFPフォトメモ」で 

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへにほんブログ村

古川FPも個人と事業所として応援しています!~リメンバーしまね~
  ↓ ↓ ↓
リメンバーしまね

ジャンル:
暮らし
コメント   この記事についてブログを書く
« D-Kライブ イン 八重垣4 | トップ | メタボで12万円増の医療費... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

経済・家計」カテゴリの最新記事