弁天ふれあいの森公園へ散歩

公園へカメラを持って散歩。カメラで撮った写真をブログに整理してみました。

ヤマボウシ〈山法師〉の実 

2018-08-07 16:40:05 | 実・種
【 ヤマボウシ〈山法師〉の実 】 弁天ふれあいの森公園
ヤマボウシの花のブログ写真
  平成30年5月撮影撮影⇒ ⇒more
  平成29年5月撮影撮影⇒ ⇒more 
  平成28年5月撮影撮影⇒ ⇒more 

  ヤマボウシの実 の写真   平成30年8月2日撮影  





【ヤマボウシのデータ】
【別 名】 ヤマグルマ コウサ 
【分 類】 ミズキ科 ヤマボウシ属(ミズキ属)
【学 名】 Cornus kousa(Benthamidia japonica)
【花弁色】 中央にごく小さな緑色の花を20〜30個が密生。なお、白く花びらのように見えるは総苞片。
【花 弁】 花の白い部分は総苞片で4枚。総苞片は長さ3〜8cmの卵形または長楕円状卵形。
【備 考】 秋(9〜10月)には表面がぶつぶつの苺のような赤く熟す赤い実をつける。実は食べられる。
【備考2】 --

引用は花図鑑 等
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ギボウシ 〈擬宝珠〉  | トップ | ヤマボウシ 〈山法師〉  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

実・種」カテゴリの最新記事