布野ダッシュ村日記

旧布野村に週末帰農を始めて14年勝手に布野ダッシュ村と称してます、自家栽培の蕎麦打ち・陶芸等日々の生活模様を綴っています

お風呂疎開

2018-07-12 07:38:29 | 布野ダッシュ村の四季
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 断水6日目を迎えた今朝、お風呂疎開で布野ダッシュ村に行く。

 疎開・・・なる単語、もともと軍事用語だそうだ、前進部隊と
後進部隊を離し散らし、敵の攻撃から守る。

 同様に都市部の人・工場等を地方に分散させて敵の攻撃から守る。

 しかし戦後70年以上も経過して、やはり疎開は使われている3.11
もそうだつし、多くの災害時に使われている。

 それに倣って疎開だ・・・・と言いたいが村長の場合、他に単語
を知らないから使っただけ。

 ともかく、洗濯物を沢山積んで布野ダッシュ村だ、ただ草刈りも
兼ねてだから結構きつい。

 しかし、風呂有りの洗濯ありだから、疲れても・汚れても気にな
らない。

 女房殿の都合で2日ほどですが、草刈りしながら息抜きしてきます。
 

 


 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ツバメが産まれていた | トップ | 水は存分に出たが・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
それが一番 (kirioji)
2018-07-12 10:19:34
そうもいかないだろうけど、早めにダッシュ村へ避難が一番いいと思っていた。あそこならまだ2,3所帯OKでは・・・
今日折り返しました (村長)
2018-07-13 19:38:10
 そうなんです、私は早くからそう思ってましたが、女房殿の都合で・・・
 しかし行って洗濯ができると、やはり水が一番 命に係わる・・・との言葉。
 一息ついて帰ってきました。

コメントを投稿

布野ダッシュ村の四季」カテゴリの最新記事