布野ダッシュ村日記

旧布野村に週末帰農を始めて14年勝手に布野ダッシュ村と称してます、自家栽培の蕎麦打ち・陶芸等日々の生活模様を綴っています

土づくり

2018-04-17 18:41:41 | 農業
 灰・石灰を入れてすき込んだ第1区画、このまま7日から10日寝かす。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 小さな、小さな農園?で土づくりだ。

 今ボットで芽を出している、ミニトマト、キュウリ、コーン
等々の定植用だ。

 この間から予定区画にあった菜の花(もとは水菜)とかホウ
レンソウを撤去して準備していた。

 薪ストーブの灰を大量プラス石灰を入れた第1区画。

 こっちも同様第2区画と言っても猫の額ですが・・・

 その後すき込んだ第2区画。

 今日はその区画の荒起こし、そして大量の灰と石灰(牡蠣殻)
を播いて更に管理機を入れた。

 これで1週間から10日ほど投げておいて、今度は堆肥と化成
入れてすき込み更に1週間ほど寝かすつもりだ。

 耕しながら考えると、今年は夏野菜を植える面積が非常に少
ない、ニンニクとタマネギを植えているせいだ。

 終わったらジャガイモの芽掻き、今年は2本を基本に芽掻き。

 芽掻きしたらこんなにあった。

 両方とも秋の終わりに植えて翌年の6~7月収穫だから、夏
野菜を後植えるのは無理だ。

 色々野菜が出来だすと欲が出てきて、面積拡張しようか・・
・・なんて考えてます、ただ拡張したら。

 イノシシ除けの鉄柵をしなければ駄目だし。

 まぁ色々悩んでみます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 脱走8日まだ捕まらず・・・ | トップ | 布野ダッシュ村は春真っ盛り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農業」カテゴリの最新記事