エレキテルの部屋

音楽中毒患者の徒然日記

カントナーさんが・・・

2014-01-31 20:36:10 | 日記
ジェファーソン・スターシップ。

40周年ツアーをやってるんだけど、
なんと、リーダーのカントナーさんが不在なんすよ!

病気なんですってよ!

70歳過ぎてるし、
凄く心配なんすけど・・・。

ただ、
バンドは
彼のトレードマークとも言える
リッケンバッカーを持ってツアーしていて
ステージで使用してるんだって!

泣かせる演出だね!

っつうか、
そんな心憎い演出よりも
カントナーさんに
早く元気になって欲しいよね!
コメント

デストラクション 渋谷公演!

2014-01-30 22:56:20 | 日記
昨夜の公演。

こんな感じだったようです。

1. Thrash Till Death
2. Spiritual Genocide
3. Nailed To The Cross
4. Mad Butcher
5. Armageddonizer
6. Eternal Ban
7. Life Without Sense
8. Black Metal (VENOM)
9. Total Desaster
10. Carnivore
11. Hate Is My Fuel
12. Death Trap
13. Tormentor
14. Bestial Invasion
15. Desecrators Of The New Age
16. The Butcher Strikes Back
Encore
17. Curse The Gods
18. Fuck The USA (THE EXPLOITED)

カバー曲が素敵過ぎ!

ROCK IN RIOでも披露したVENOMの名曲に、
エクスプロイテッドの名曲。

聴きたかったなぁ~。

特に、
USAはオリジナルより強力なバージョンだからなぁ。

ドイツ人ならではの選曲だよね。

駐日大使のケネディさんが聴いたら
ドン引きだろうね(笑)。

コメント

RELEASE FROM NAO MATSUSHITA!

2014-01-29 23:35:20 | 日記
行ってきたぞ、ビルボード!
観てきたぞ、松下奈緒!

公演日がデストラクションと被って、
真剣に悩んだんだけど、
後悔はしてません。

松下奈緒さん、美し過ぎ!!

ルックスも、
ピアノ演奏も、
歌声も、
全て美し過ぎ!

カネも無いくせに、
無理して会員席をリザーブしたんだけど、
もうホントに近い!

同じ部屋にいるのと変わらねぇんじゃねぇかな?
って位の距離だぜ。

そして、
今夜は
大好きな「WISH」を歌ってくれた!

ライブで歌うのは
今回が初めてなんだって!

すっげぇ~、幸運!

ライブ自体は約70分。

歌モノとインストを
バランス良く演奏した感じ。

ピアノを弾く指先まで
ハッキリ見える席で
素晴らしい演奏にうっとりしちゃいました(笑)。

OVER THE RAINBOWで
ステージバックのカーテンが開いて
アーバンな夜景をバックに弾く姿も
感動的だったな。

普段は
このハコでFUNKばっかり観てるから
こういう美しい演出は初めてなんだわな(笑)。

しっかし、
女優として素晴らしいキャリアを歩みつつ、
ミュージシャンとしても立派なキャリアを歩むというのも、
かなり稀有な存在だよね。

インタビューでも言ってたけど、
「自分にとっての音楽は、無くてはならないモノ」という。

事務所の意向でやってるのとは
まるで違うワケで。

オイラだって、
会社員やりながら
音楽をやってるワケだから、
「割と近いんじゃねぇか?」
と勘違いしたりして(笑)。

今夜は
素晴らしいモノを観せて頂きました!

松下さんと
23時近くまで同じ空間にいる、
というのもイイ体験でした(笑)。

コメント

インターFM

2014-01-28 21:45:00 | 日記
ピーターバラカンさんが
インターFMの執行役員に就任した、
というニュースを知ってから、
営業車でのラジオは「インターFM」にしてます。

ピーターさんの本気度がすばらしかった。

「放送局がスポンサーの意向だったり自分たちの都合ばかり優先して番組を作っているのに気づいてしまい、何だかしらけてしまうということがたくさんあった」
という現状に対して
「僕はまず「リスナーを第一にする」という編成方針を掲げました。これまでいちリスナーとしてラジオを聴いていて、放送局がスポンサーの意向だったり自分たちの都合ばかり優先して番組を作っているのに気づいてしまい、何だかしらけてしまうということがたくさんあった。だからインターFMではそんなことをせずにリスナーが喜ぶ番組作り、コマーシャルにしてもパブリシティにしても違和感のない番組作りをしようと思った。」
更に
「僕は当たり前のことだと思ってるんだけど、途中でフェイドアウトせずどの曲も最後までかける。もっと曲を大事にしようと話しました。」

そう、コレですよ。

この姿勢。

音楽ファンからすれば「当たり前」のことだけど、
現状では殆どのFM局がコレを出来ていない。

だから、音楽的につまらない番組になってる。

DJからは音楽に対する愛情を感じないし。

そりゃそうだよね、
言われた曲をただオンエアしてるだけだもん。

で、インターFM。

もう、
ホントに素晴らしい!

ラジオをつけると、
いつだって良い音楽が確実に流れてる。

どんな時間帯でもね。

これは、ホントに凄いこと。

そして、音楽への「愛」を感じる。

しかも、全体から感じる。

朝のピーターさんの番組だけじゃなく、
どこの時間でも良いんだから!

インターFM、あっぱれ!
コメント

ロバート・プラント来日!

2014-01-27 20:54:14 | 日記
18年振り。

それなのに、
よりによってサマソニか・・・。

好きなアーティストが
巨大フェスで久々に来日というのは
大嫌いだっ!

チケット代たけぇし、
演奏時間短けぇし、
サイアクの場合は来日キャンセルでも払い戻しねぇし。

プラントさんとクリマンで
『ゼップの曲を6曲歌う』契約をしたんだとか。

バカな契約だな。

そんなの、
アーティストに任せればイイのに。

やる前から契約に縛られるなんて、
アホらしくて、まっぴらゴメンだね。

因みにある日のセトリはこんな感じ。

01 Intro
02 Babe, I'm Gonna Leave You
03 Satan Your Kingdom Must Come Down
04 Spoonful
05 Black dog
06 Another Tribe
07 Going to California
08 The Enchanter
09 Four Sticks
10 Fixin To Die
11 What Is And What Should Never Be
12 Whole Lotta Love
13 If I Ever Get Lucky
14 Rock And Roll

え~っと、7曲っすね。

つまり、
日本はこの公演より演奏時間が短い可能性があるワケだ。

オイラね、
プラントのソロ作って
大好きなのよ!

だから、
ソロとしては1984年以来になる来日だし、
演奏もじっくりと単独でやって欲しいんだよねぇ~。

日本では
「ship of fools」とか
「29palms」とかを
一度も演奏してないワケじゃん?

まぁ、近年のソロでも演奏してないけど(笑)。

でも、
そういう曲をじっくり聴きたいんだよなぁ~。



コメント