アメリカンな生活!

トランプ大統領と同い年(73歳)です。

がん予防切除580件 乳房・卵巣 6割が都内4施設 本紙全国調査 保険適用外で限定的

2019-12-03 04:10:59 | 日記
今日の新聞の一面記事は、乳がんや卵巣がんの発症前に乳房や卵管・卵巣を摘出することで、がんになるリスクを大幅に減らせる予防切除(リスク低減手術)が、2018年末までに少なくとも57医療機関で計580件行われていたことが、読売新聞の全国調査でわかった。というニュース。6割が都内4医療機関に集中していた。公的医療保険が適用されないため、予防切除に取り組む医療機関は一部に限定されている。予防切除はBRCA1、2という遺伝子に変異がある「遺伝性乳がん症候群(HBOC)の対策として主に検討される。HBOCの女性は80歳までに7割が乳がんに、2~4割が卵巣がんになるとの報告がある。HBOCを巡っては、米女優案アンジュリーナ・ジェリーさんが13年、乳がんになるリスクが高いとして両乳房を予防切除したことを公表し、広くしられるようになった。HBOCの女性の命を等しく守れないところに問題がありますね。保険制度の導入と医療機関がもっと増えたらいいんじゃないですか。現状では難しいのな。是非、そういう方向になって欲しいね。
       
<トランプ大統領のツイート>
       
  
速報:ウクライナ大統領は、トランプ大統領がウクライナと私たちの相互作用または電話に関して何も悪いことをしていないことを再び発表しました。 急進左翼の民主党員が正気であった場合、彼らはそうではありませんが、それは終わったでしょう!

Donald J. Trump‏認証済みアカウント @realDonaldTrump  
Breaking News: The President of Ukraine has just again announced that President Trump has done nothing wrong with respect to Ukraine and our interactions or calls. If the Radical Left Democrats were sane, which they are not, it would be case over!
5:53 - 2019年12月2日




この記事についてブログを書く
« 真夜中の腕時計 | トップ | 定点観察12/3 シクラメンとデ... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事