ふなやすさんの数字と戦う生活

転職と同時にブログタイトルも少々変更ですよ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

優勝旗奪還 高校野球 駒大苫小牧5-3京都外大西

2005年08月20日 17時46分34秒 | ドラゴンズ・野球全般
 ▽決勝
 京都外大西-駒大苫小牧(13時1分、5万)
京都外大西(京都)  100 000 200-3
駒大苫小牧(南北海道)100 011 20×-5
(京)北岡、本田-南本
(苫)松橋、田中-小山

連覇は1947年の小倉までさかのぼらないといけないんですね、立浪や清原や桑田や野村がいたころのPL辺りなら出来るんじゃないかと思ったのですがその世代でも出来なかったことをやってしまう、偉大なことですね
決勝戦は最後の最後まで何が起こるかわからないゲーム、いい試合でした。
東海勢は選抜覇者名電を含んでみんな一回戦敗退、ってか夏はかれこれ三十年ぐらい優勝が無い(1966年の中京商が最後)準優勝もあんまり記憶が無い
どうも夏とは縁が薄くなってしまったみたいです。
過去には史上唯一の三連覇(中京商1931-1933)をやっているみたいですが・・・
春の選抜優勝工でも通用しなかったっぽいです。

さて、今回の夏の大会、見所な選手は結構いました。
名電の堂上やら斎賀やら大阪桐蔭の平田と辻内、遊学館鈴木、青森山田柳田・・・
でも最後は去年史上最高打率の駒大苫小牧、一人の秀でた選手より最後は連携が勝つものなのかもしれませんね、
辻内中日スカウトが目をつけてるって話だけど来ないかな(´д`)
堂上は来年だけど(*´・ω・)
駒大苫小牧の選手を今年日ハムが何人ぐらい指名するか見所?
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ホリエモン、国民新党のため... | トップ | 復活へ・・・ 八月二十一日... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ドラゴンズ・野球全般」カテゴリの最新記事