ふなやすさんの数字と戦う生活

転職と同時にブログタイトルも少々変更ですよ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

呑助飯店

2006年01月14日 22時30分06秒 | 名古屋ネタ
なんかそろそろカテゴリーの分化が必要なきがする最近行ったお店シリーズです。
結構テレビに出ているので知ってる人は知ってるとおもわれる今池の有名ラーメン店、
実は私二十年ほど前にこの店に来たことがあったりします。
あまり覚えていないのですが以上にこの店の餃子が食べれなかった記憶だけが残っていたのですが、最近二三度テレビで見る機会があり、一度この店を食べなおしてみたいな、と思い二十年ぶりにこの店に行ってみました。
二十年ぶりに見た感想、思ったよりきれい、でも思ったより狭い、まあ二十年前小学校に上がる前か上がった後かそんなレベルのころですから店が狭く感じるのも自然ですな。
というわけで餃子とラーメンをば注文してみたのですが・・・
餃子・・・フツーなんでこれが食べれなかったのか・・・?確かに癖はありますね、
ラーメン・・・さて、問題はこちら、散々テレビでみた油ラーメンですな
現物をみたのですが油ぎっしりの真っ黒なスープ、いうまでもないですがこれがかの噂の五十年間一度も火をとめずに守って来たスープです。
匂いが強烈・・・なんというか・・・強烈です。
但し中毒性はかなり強そう、好きな人にはたまりません、とおもいます
今池は大丸といいなかなかコアで危険なラーメンがいっぱいですな。

有名店、ということでご当地芸能人のサインらしきものが多数、ちょうど私の上にはきいてみやーちのサインがあったりしました。

コアでマニアックなラーメンを食べてみたいという方にはお勧めかもしれません。

呑助飯店
地下鉄東山線&桜通線今池駅下車五分前後、ダイエーのあるとおりを入っていけばあります。
場所としては池下との中間点に近いかな?
繁華街なので駐車場はなし、コインパーキングは一杯廻りにあるもよう。
だいたいこのへん
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« デーモン小暮閣下の相撲解説 | トップ | 本日の競馬 と、気になった... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

名古屋ネタ」カテゴリの最新記事