年とっても心さわやかに・・・前に進む

日々の出会い、今まで出会った多くの人たちとの会話を大事に、これからも「苦は人生の種」として、小さな夢を求めて進みたい。

やったぜ!誉田女バス!

2013-08-23 20:28:50 | 日記

この1年、南河内地区(新人・春・夏総体)完全優勝!

1回も負けず、全勝街道を突っ走る・・・

3月の羽曳野カップ(船井杯)16年目にして羽曳野へ初優勝誉田!

7月大阪選手権(416校参加)でベスト4!

<羽曳野コロセアム>

誉田中は田舎のチーム。特別な選手集めたことない。

コツコツと育てた笹井貴治監督(私の大事な教え子)と影で支えた伊藤秀平コーチ

のコンビも良かった。3年9人と2年9人・・・怪我なく、バスケの基本・走る事に徹し

毎試合、出足が悪いが・・・あきらめないで、ラストで逆転する・・・ハラハラさせられるバスケ?

 

 昨日の、16→8→4へのトーメントもシュートミス連発で苦しい試合の連続を

ノリきり、今日準決・羽曳野同志の峰塚戦・・・スタート9-0で負けている。

<白・誉田  黒・峰塚>

またか?と心配したが・・・スピードで峰中を振り切り、

84-55と圧勝!

高鷲を58-43と倒した太子と三度決勝で対戦。

過去負けてないが、やはり出足が悪い?

<白・太子  紺・誉田>決勝

1クォーターあっという間に、太子22-6誉田・・・2クォーターで追いつき

28-28になる。後半太子ペース、5~8点リードされてラストコーナーへ。

残分2:21秒で誉田追いつく。44-44.

残分1分台に入って、やっと誉田エース⑥西田が反則されても

シュート決める。フリースローも決めて47-44と初めて誉田リード。

残分1:20誉田⑥西田のカットイン決まり49-44.

残分0:38秒⑥西田のジャンシュート決まり、太子も入れて

51-46の接戦で誉田・完全優勝の偉業達成なる!!

今日は、監督笹井先生の40歳の誕生日。

難産ながらの優勝おめでとう!

10月の府の中央大会は、

シード誉田と2位太子・3位峰塚が出場する。

3位決定戦・峰塚49-44高鷲

 <男子>

準決  太子61-35河原城  狭山三56-53狭山

決勝  太子67-50狭山三

3位決定戦  狭山48-38河原城

コメント   この記事についてブログを書く
« 南河内バスケ女子ベスト4 | トップ | 阪神・楽天勝つ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事