透明な気圏の中から

日々の生活の中で感じたこと、好きな作家についての思いなどを書いてみたいと思います。

雪が残る野幌森林公園

2021-11-28 18:56:50 | 日記

晴れ。最低気温−2.1℃、最高気温6.5℃。

月齢23.2の月 6:37

晴れた朝、西の空高くに月が顔を見せていました。

その後も青空が広がる好天となり、朝方、積もっていた雪の一部は解けていきました。

午後、出かけた野幌森林公園大沢口付近の遊歩道は残った雪がアクセントになり、美しい雪景色となっていました。

冬の始まりを告げるかのようなこの度の雪。冬靴の出番となり、玄関フードには除雪用のスコップがデンと構えています。


そして、本日の新北のうた暦には冬の星座が詠まれていました。

以前、住んだことのある西興部村で見た、きらめく満天の星空が思い出されます。


 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 雪景色の北海道開拓の村での... | トップ | 車窓から雪が残る風景を »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事