透明な気圏の中から

日々の生活の中で感じたこと、好きな作家についての思いなどを書いてみたいと思います。

北海道開拓の村へ

2017-04-29 22:40:09 | 日記

晴れ。最低気温6.5℃、最高気温16.1℃。

旧札幌停車場

馬車鉄道

待合旅館内の五月人形

こどもの広場の鯉のぼり

 

我家から歩いて約45分の北海道開拓の村へ。

村内にはコブシやツツジの花が咲き、春の装いとなっていました。

子どもの日が間近なこともあり、村の玄関口となる旧札幌停車場前や村内のこどものひろばに鯉のぼりが揚がっていました。

また、五月人形が村内の家屋5か所に飾られているというので、その一つを見てきました。

昔から今に至るまで、鯉のぼりや五月人形に子どもの健康と豊かな未来を託したのでしょう。

今日はベビーカーを押す若いお母さんの姿をはじめ親子連れの姿が多くみられ、眠りから覚めたこの村にゆるやかな時間が流れ始めたのを感じました。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「緑色の切符」を子どもたち... | トップ | 札幌の豊平公園へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (tempo1078)
2017-04-30 02:35:25
昨日の札幌、

盛岡よりも
気温が高かったようですね。

稀に
こういう逆転現象が
起きますね。
tempo 1078 (透明気圏)
2017-04-30 21:10:15
本当にごくまれにありますよね。

ごくごくまれに北海道が全国1位の暑さに
なったこともありました。

自然の采配は既成の枠にはまらないところが
妙味です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事