ヤマノファイト(矢野義幸厩舎) 京浜盃(SII)優勝 

2018-03-30 16:22:46 | 調教師会特別記事
3月28日に、大井で行われた京浜盃(SII)で矢野義幸厩舎のヤマノファイトが優勝しました。




本橋孝太騎手
「人気に応えられてホッとしています。
想定していたパターンに入っていたので焦ることなく乗れました。
(直線はワグナーコーヴが)思った以上に粘られたので、少し焦りましたが、
僕の馬(ヤマノファイト)も最後まで脚を使ってくれたので。

この馬の強味は普段からオンとオフのしっかりした馬で、無駄な力を使わず、
指示にも素直に反応してくれる良い子ですね。
ここにきてパワーも付けて来ていて、馬も良くなってきていますし、
この先もっともっと良くなるんじゃないかと思っています。

羽田盃では今回以上にマークされると思うので、
それに負けないよう鍛えて次に臨みたいと思います。
ヤマノファイトは自在な競馬ができるところが強味だと思います。
羽田盃はそういったことにも注目して、
ぜひ、競馬場で、生のレースを見てもらいたいと思います」


本橋孝太騎手によると、パドックで跨った時、
ヤマノファイトの闘志を感じたそうです。

矢野義幸調教師
「1番人気でしたからね、ホッとしています。
これからも強い馬が出て来ると思うので、気を引き締めてやっていきたいと思います。

体重が重いのは成長分だと思っていました。
この馬はいつもちょっとスタートが遅いんですが、少し遅れて気合いをつけた分が、
1,2コーナーまでかかっていったんで心配もありましたが、
2コーナーで折り合いがつきましたね。
ワグナーコーヴは前走を見ても二の脚、粘り腰がすごくある馬なので、
直線では併せないようにと(本橋騎手に)言っておいたんですが、何とか交わすことができましたね。
羽田盃を万全の状態で臨めるようしっかりやっていきたいと思います。
ご声援よろしくお願いします」




ヤマノファイトは2015年3月1日生まれ、鹿毛の3歳牡馬。
父エスポワールシチー、母ケイアイリード
生産・馬主は沙流郡平取町の山口明彦様。
関係者の皆様、おめでとうございました。

ヤマノファイト(矢野義幸厩舎) 京浜盃(SII)優勝しました

2018-03-28 23:30:41 | 船橋ケイバ
本日、大井競馬場で行われた京浜盃(SII)で、
矢野義幸厩舎のヤマノファイト(父エスポワールシチー 馬主:山口明彦様)が優勝しました。

前走、ニューイヤーカップ(SIII)からの重賞2連勝です。



詳細は後日改めてお届けしたいと思います。

関係者の皆さま、おめでとうございます

あの人は今。元船橋競馬場の場長さん

2018-03-25 08:30:07 | 船橋ケイバ
3月14日、この日の7Rは協賛レース「引退馬協会20周年記念 コアレスピューマ賞」。

千葉県香取市を拠点に活動している認定NPO法人引退馬協会の皆さんが来場してくださいました。


場内では活動を伝える写真展示コーナーも。



たくさんの方が足を運んでいました。




そんな中、懐かしいお姿にお目にかかることができました

元船橋競馬場の場長 田崎政司さん


昨年秋に長年お勤めしたよみうりランドを定年退職。

現在は、引退馬協会で馬たちがよりよい余生を過ごせるように、サポートしているそうです。

「引退馬のために、育成場などの空いている馬房を利用させてもらえるよう尽力したりしましたが、
人手不足もあって、すぐに動けない歯がゆさもあります。
でも、近年やっと引退馬のためにできることをしていこうという風潮も高まってきました。
これからもがんばっていきますよ」(田崎さん)

引退馬協会のHPはこちらからご覧いただけます。



林幻騎手 船橋ラスト騎乗の様子

2018-03-22 06:12:21 | 船橋ケイバ
4月1日付で調教師免許を取得する林幻騎手が、
3月16日の9Rでサウスリバティー(伊藤滋規厩舎 馬主:(有)木村牧場様)に騎乗し、
騎手としての地元船橋での騎乗を終えました。







パドックでは、あたたかい声援も。
「林先生!」というこれからのホースマン生活に向けての
愛あるエールも送られていました。




レースは6着。







レースを終えて。

「これで最後だと決めていたので、
とても清々しい気持ちで競馬を終えられて良かったです。
パドックで声をかけてもらえるなんて、
こんな僕でもファンに愛されていたんだと思って感慨深かったです。
最後の騎乗は今の精一杯を出しました。

調教師を目指すことは、
30歳過ぎて、身の振り方も考えなくてはいけない時期に差し掛かっているなと思って、
3、4年くらい前から考えていました。
2回目の受験で合格することができました。
合格した時は、とにかくホッとしましたね。
ほんとに嬉しかったです。

これまでの騎手人生、楽しかったのは間違いないです。

デビューして、色々あって、海外に乗りに行ったりと騎手としてなかなかできない経験もすることができました。
北海道に研修に行ったり。
函館先生や渡邉薫先生にもお世話になりました。
今はフリーで調教師にもなれましたので、
ずっと一筋という騎手ではなかったけど、自分のやりたいことはやってきたつもりなので、そういう点では悔いはありません。
いい騎手人生でした。

今まで僕みたいな騎手でも応援してくれるファンの方がいて、
感謝してもしきれないくらいです。
これから第二のホースマン生活が始まります。
新たな気持ちで競馬界社会に貢献して行きたいと思いますので、これからも宜しくお願いします。」

しみじみとしんみり、というより、
清々しさの中で、騎手人生を振り返る・・・そんな口調で語ってくれた林幻騎手。

近いうち研修などで忙しくなりそうですが、しばらくは調教にも乗る予定とのこと。

締めくくりは清々しさいっぱいの笑顔でした



江川伸幸騎手引退式

2018-03-19 16:01:33 | 騎手
3月16日、江川伸幸騎手の引退式が行われました。

動画(司会:耳目社 大川充夫アナウンサー)


胴上げ




江川伸幸騎手の人柄を表すように、上山時代からの仲間の皆さんも集合。
他場で働く方も駆けつけたそうです。
競馬があってここに来られない方もいらしたそうですが、
江川騎手の人望を感じるあたたかいシーンでした。


いつか競馬場で、江川教官にお会いできる日も楽しみです

名場面の向こう側

2018-03-18 00:32:04 | 船橋ケイバ
3月の船橋開催最終日。

江川伸幸(元)騎手の引退式が行われました。

その模様は後ほど改めて掲載予定です。


こちらは、引退式の後の様子。
上山時代からの時間を共に過ごしてきた仲間の皆さんとの記念撮影。

撮影しているのは、佐藤裕太厩舎の舟山厩務員。


庄司大輔騎手、江川伸幸(元)騎手、川島正一厩舎・秋葉厩務員。

笑顔で見守っていたのは本橋孝太騎手。


こちらは、地元でのラスト騎乗を終えた林幻騎手。
4月1日付で調教師となります。

「清々しい気持ちです」とこの笑顔。


森泰斗騎手と「森林ブログ」をしていたのも懐かしい。
あの頃、よく拝見していました。

海外に渡った頃でしたっけ。

あれから10年余り・・・。
見ている側も清々しくなるほどの笑顔が目の前にありました

江川元騎手、林幻騎手につきましては、
また改めて書かせていただきますね。

平成29年度 開催成績

2018-03-17 12:06:54 | 船橋ケイバ
いつも船橋ケイバおよび千葉県調教師会へのご声援ありがとうございます。

昨日をもちまして、平成29年度の船橋ケイバの全日程を終了いたしました。

主催者・千葉県競馬組合から、開催成績が発表されましたので、
お知らせいたします。

売り上げレコード更新
・マリーンカップ(JpnIII)
・クイーン賞(JpnIII)

1日平均売得金の歴代最高記録を更新
総売得金 27年振りに過去最高を記録

本場入場者数前年度比 112.5% (189,906人)

データ発表 千葉県競馬組合(速報)


来年度も、船橋ケイバ並びに千葉県調教師会をよろしくお願いいたします。

平成29年度 第3回調教師・騎手免許試験の新規合格者

2018-03-16 06:01:17 | 船橋ケイバ
平成29年度 第3回調教師・騎手免許試験の新規合格者が発表されました。

船橋ケイバからは

佐藤賢二厩舎の米谷康秀調教師補佐と林幻騎手が、

調教師試験に合格しました。

平成30年4月1日付けの免許となります。

合格者は地方競馬情報サイトでご覧いただけます。

合格した皆様、おめでとうございます

ハートビートナイター開催中 ☆ハートビートイルミ☆

2018-03-15 13:29:00 | 船橋ケイバ
今開催から点灯しているハートビートイルミ

とっても素敵、幻想的な空間が作り出されています



シンボリツリー的なここも、ファンタジックさがさらにアップ




正門方向




手ブレに注意しながらシャッタースピードを遅めにして撮れば、
光がふわっとした雰囲気になりますよ

地元の人気スポットにもなれば嬉しいですね

昨日行われたダイオライト記念(JpnII)はケイティブレイブ(JRA 杉山晴紀厩舎 馬主:瀧本和義様)が優勝しました。


船橋から出走したスノーモンキー(矢野義幸厩舎 馬主:石瀬浩三様)は西村栄喜騎手とのコンビで5着でした。

ハートビートナイター開催中!場内のインスタ映えスポット

2018-03-13 10:31:38 | 船橋ケイバ
昨日からハートビートナイターが今年最初の開催されています

場内にもキラメキがあっていい雰囲気。



歩いていたら、インスタ映えスポットがありました




カラフルな壁がカワイイ


こんな感じです。





こちらも


他にもまだありそう

正門からアタリーナまでを明るく照らすNEWイルミネーションもスタートしました

レースも場内も、ハートビートナイターをお楽しみください