11月17日 船橋開催写真 7R~

2011-11-30 15:08:05 | 船橋ケイバ
11月17日の7Rは波多野健厩舎のキョウエイラシアスが先頭でゴールしました

父サウスヴィグラス、母ドミナントジーンの3歳牡馬
生産は新ひだか町の沖田忠幸さんです


江川伸幸騎手騎乗でした





8Rは山中尊徳厩舎のマックが勝利
父メジロマックイーン、母オオシマダリア
生産は新冠の浜口牧場さんです
坂井英光騎手と。


姪に山中尊徳厩舎初出走初勝利のメモリアルを飾ったアランフェスロマン(母オオシマフヨウ)がいる血統
メジロマックイーン産駒というのも貴重ですね


9RはJRA交流のフェイスフルステッキ特別
このレースの勝ち馬はシルキーバロン(矢野義幸厩舎)でした



父ブライアンズタイム 母ノーブルプライドの4歳牡馬
生産は日高のヤナガワ牧場さんです。

前走はスタートで上に飛び上がる形になり出遅れて3着。
今回はスタートを決め、5勝目を挙げました。

御神本訓史騎手と。



10Rは神楽月特別
このレースではギャンブルオンミー(佐藤賢二厩舎)が2010年3月以来となる
嬉しい勝利を挙げました


鞍上は本田正重騎手




「(今までの)2年のうち、1年3か月も休んでたよ。
今回は掲示板でもと思っていたけど、勝ててうれしいですね。
馬も成長しました。
厩務員さんが良くやってくれていて感謝です。
待っていた甲斐がありましたよ」
と笑顔いっぱいのオーナーさん。

3歳時には東京湾カップ(SIII)、黒潮盃(SII)を制し重賞ウイナーとなったギャンブルオンミーですが
その後は重賞常連となるも苦戦。
「3歳の頃にいい走りをしたので、”古馬になっても頑張っているね”と思われるようにしてあげたい」
という気持ちで、無理をさせず、大切に大切にリフレッシュの時間を作ったとのこと。

まさに我慢が実を結んだレースとなりました。






11月17日 6R

2011-11-29 18:15:53 | 船橋ケイバ
11月17日、6Rで勝ったのは齊藤敏厩舎のリュウノエメラルド
父サウスヴィグラス、母アワーデライト
生産は新冠の新冠伊藤牧場さんです



鞍上は笠野雄大騎手でした







11月17日 船橋開催写真

2011-11-27 14:00:48 | 船橋ケイバ
11月17日、開催4日目の1Rで勝利したのは山中尊徳厩舎のビッグショット



父ステイゴールド、母ハンナローズの3歳牡馬です
生産は浦河のヒダカフアームさん

森泰斗騎手とのコンビでした。


覚えやすい目立つお顔
ぜひ競馬場でご声援くださいね

厩舎に戻っていく姿をキャッチしました


2Rで勝利したのは澤田龍哉騎手騎乗、松代眞厩舎のヤワタフレンド
父アドマイヤジャパン、母ヤワタシルバーの3歳牡馬です
生産は日高町の木村牧場さん。

澤田龍哉騎手と





3RはJRA認定2歳新馬戦。
このレースで勝利したのは岡林光浩厩舎のディーオでした

当日の速報記事

「距離が伸びても大丈夫」と左海誠二騎手。

ディーオは父プリサイスエンド 母ドリームシーン
生産は浦河のミルファームさんです





5Rで勝利したのは出川克己厩舎のモエレサムソン
山口達弥騎手とのコンビでした



モエレサムソンは父はゴールドヘイロー、母ベリーダンスの5歳牡馬
生産は新ひだか町の中村和夫さんです。










明日から大井開催

11月30日に行われる勝島王冠(SIII)の枠順が発表されています
こちらからご覧いただけます

☆伊藤滋規調教師初勝利☆

2011-11-25 23:17:43 | 調教師・調教師補佐
今日の浦和9Rで伊藤滋規調教師が嬉しい開業初勝利を挙げました

記念の勝利のゴールを決めたのは坂井英光騎手騎乗のプレシャスライン(父キングカメハメハ)

10月24日の船橋3R ヤマニンパンケーキで初出走をしてから
8戦目での勝利となりました

これからの活躍へのご声援よろしくお願いいたします

浦和記念(JpnII)

2011-11-24 23:29:47 | 船橋ケイバ
本日行われた浦和記念(JpnII)は川崎・山崎尋美厩舎のボランタスが
先月の埼玉栄冠賞(SIII)に続いて重賞連覇を果たしました

大外から一気に駆け抜けた脚は圧巻

ゴールした瞬間、「勝ったか?勝ったのか?勝っちゃったのか!」と
厩舎関係者の皆さんの歓喜の声があがりました。



山崎誠士騎手
「馬の状態も良かったので自信を持って乗りました。
スタートはあまり上手ではないのでこの馬なりでした。
有力馬が前に行くかなと思い、その後ろ辺りの中団でと思っていましたが
結果的に後ろからの位置になりました。
それでも最後、しっかり伸びてくれました。

半マイルくらいから脚を使っていましたね。
バテる心配がないのも武器です。
今日の終いの脚はすごかったですね。
いつもより瞬発力があった気がします。

今は順調に来ているというのが一番の強みだと思います」




今までとはまた違う一面とも言える「キレ」を見せたボランタスに
管理する山崎尋美調教師は

「今回のようなああいう脚も使えるんだなと思いました。
4コーナーまわって3着か4着拾えるかなぁと思っていたのですが。
今年の川崎記念の後、馬を立て直してくれた社台ファームのスタッフに感謝しています。

誠士(山崎騎手)には気楽に乗ってこいと言っていました。
前の馬を見て1頭か2頭交わせればと。

今日のかんじだと瞬発力もありますね。
切れる脚はないけれどいい脚を長く使えるという印象でしたが
違う面が見れたなと思います。
騎手も巧く乗りましたね。
時計がかかったのが勝った要因でしょうね。

この馬にグレードを獲らせることができて、
勲章がひとつついて良かったです。
年齢もありますので馬の様子を見て大切にしていきたいですね」



2着 シビルウォー 吉田豊騎手
「最近はスタートも良く、今日もいいスタートで3番手をとれました。
直線に入っていざ行け!というときにモタモタっとしてしまいました。
もうちょっと後ろからまくるような感じで出せていれば
こういう小回りは良かったかも知れませんね。
前を交わせればと思っていて交わしてくれたのですが
後ろから来ているとは・・・」



このレース、船橋からは2頭が出走しました。

タートルベイ(矢野義幸厩舎)


ザグ(林正人厩舎)



ボランタスは父ティンバーカントリー  母ブライダルスイートの7歳牡馬
生産は千歳の社台ファームさんです。

厩舎スタッフ皆さんがボランタスに携わったとのこと。
チームワークが生んだ勝利でもありました。


関係者の皆さまおめでとうございます


フリオーソ(川島正行厩舎)近況

2011-11-23 14:59:22 | 船橋ケイバ
9月の日本テレビ盃(JpnII)を取消し、今後の動向が気になるフリオーソ。

写真はそんなフリオーソの昨日の様子です

すでに復帰に向けた運動を開始

あの雄姿を再び見られる日を楽しみに待ちたいですね




山口シネマさんの携帯サイト「うまステ」
コラム・日記→厩舎探訪の11月23日のリリース分で
フリオーソの記事をご覧いただけます。
動画では洗い場でのほほえましいシーンを公開中

閲覧は携帯からになりますが、
ぜひチェックしてみてくださいね
http://uma.st/(携帯からのみアクセスできます)


総合調教 調教 20111122-7R.AVI

2011-11-22 18:25:53 | 能力調教試験
総合調教 調教 7R


総合調教 調教 20111122-6R.AVI

2011-11-22 18:24:47 | 能力調教試験
総合調教 調教 6R


3歳能力・再能力試験 20111122-4R.AVI

2011-11-22 18:24:02 | 能力調教試験
3歳能力・再能力試験 4R


2歳能力調教試験 20111122-3R.AVI

2011-11-22 18:17:19 | 能力調教試験
2歳能力調教試験 3R