第31回帝王賞(JpnI)とロードルシファー キシュウノユメ ゴクウ

2008-06-27 22:48:53 | 船橋ケイバ
6月25日に行われた第31回帝王賞(JpnI)で
フリオーソ(川島正行厩舎)が人気に応えて優勝しました

馬房ではのんびり・・・起きて動いているのを見かけるのが珍しいくらいの
フリオーソですが競馬場ではご覧のとおり。
闘志あふれる眼差しです


レースは最内枠から好スタート。
1周目は「返し馬みたいだった」という声も聞こえるくらいの
余裕のある走り。
1度も先頭を譲ることなく鮮やかな逃げ切りで先頭ゴールインを果たしました。



「おめでとうございます



さて、こちらはこの日の7レース(ダート1600)で勝利した
ロードルシファー(林正人厩舎)
石崎駿騎手を待つひととき。


その石崎騎手、ルシファーにまたがると
厩務員さんと何かお話してナイススマイルを・・・




同じレースに出走していたキシュウノユメ(渋谷信隆厩舎)


鞍上は脇田創騎手です


この次、8レース(ダート1400)で勝利したのは佐藤賢二厩舎のゴクウ。
白いメンコをつけたゴクウはパドックで周ってくるたびに
チラリと外に視線を向けていました。
その様子にパドックを見ていた女性ふたりが
「ゴクウ、かわいい」と
他場で船橋のお馬さんが褒められるとやっぱり嬉しいものですね

ゴクウといえば、先日こちらでもご紹介したばかり。
大井での写真がないので、先日掲載した写真をもう一度・・・

この時も外に視線を向けていますね。
次のゴクウのレース、ぜひパドックでもご注目くださいね

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2008-06-23 20:30:21 | 船橋ケイバ
23日午前12時半ごろ、船橋競馬場内で火災が発生、
9頭の競走馬が亡くなりました。

サンユウゴールド(牝3)
ソンナバカナ(牝3)
デンゲキデビュー(牡2)
メジャークリーク(牡5)
メジャーハリケーン(牡3)
メジャープリンス(牡4)
メジャーロマンス(牝4)
メジャーアクトレス(未登録)
メジャーイーグル(未登録)

どの馬もみな、それぞれ競走馬として懸命に生きていました。
亡くなった馬、周囲のみなさまのお気持ちを思うと
悲しい出来事に言葉がありません。

9頭のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

6月開催の風景とチームドラゴン1歳時の写真

2008-06-21 19:39:31 | 船橋ケイバ
今回は6月開催のワンシーンをお届します。

6月10日 8Rで勝利したのはジュノベーゼ(椎名廣明厩舎)


こちらは「時の日特別」に出走した、ジュノベーゼと同じ椎名厩舎の
マイネルケルン

ブルーと白の馬装がさわやかでした


同じく「時の日特別」に出走した ゴクウ(佐藤賢二厩舎)


プリティシューズ特別(中央競馬交流 選抜牝馬)に出走したアイディンフォルテ
(出川克己厩舎)
女の子らしいピンクの馬装でひときわキュート
メンコのお耳の部分が白いのもステキです


こちらは6月10日 7R ビーコンヒル(岡林光浩厩舎)
”ビーコンヒル”はボストンの高級住宅街がある場所ですね


ナイスハルター特別(中央競馬交流) オウシュウライオン(坂本昇厩舎)

鞍上は新人・澤田龍哉騎手でした。


「5月開催のころよりも慣れてずいぶんよくなったよ。
もっと思い切った騎乗ができるようになれば・・・」と
坂本調教師。


6月11日 1R ミツライズフェロー(柿本政義厩舎)
ジューシーで爽やかな馬装で目を惹きました



鞍上は山下貴之騎手


スタート前、競馬ならではの光景です
6月11日 9R シンライ(佐々木清明厩舎)
鞍上は浦和の繁田騎手。


写真データを整理していたら発見しました


13日のJRA認定2歳新馬で2008年船橋競馬の新馬勝ち初名乗りを挙げた
チームドラゴン(山浦武厩舎)の1歳の8月、牧場時代の写真です
この時期、この牧場は昼夜放牧をおこなっていて
1歳馬たちは
朝に集牧されて馬房へ、
そして午後からまた翌朝まで放牧地で過ごす・・・という生活。
放牧地ではずっと動きまわっているので、
馬房に戻る頃にはクタクタ、こんな風に横になって休憩しています

明日から大井開催
船橋所属馬へのご声援よろしくお願いします

6月 JRA認定競走2歳新馬

2008-06-17 19:36:48 | 船橋ケイバ
6月13日 船橋競馬・今年最初の2歳新馬戦が行われました。

当日は新馬戦らしく、
「どうしよ~
「なにがあるのー

・・・というかんじの”いななき”が・・・

その中から、今回は1レース、2レースの勝ち馬をご紹介します

JRA認定競走 今年の2歳一番星
山浦武厩舎のチームドラゴン
(父マヤノトップガン 母コスモバレンシア)
ジョッキー騎乗直前のショット。
やさしいひとときでした


チームドラゴンの鼻先をやさしくふわりと撫でて騎乗したのは
山田信大騎手









こちらは2レース
勝ち馬メイプルブラボー
(岡林光浩厩舎 父マーベラスサンデー 母ディーエスメイドン)

シャギーしたような
さらさらのタテガミがきれいでした。




鞍上は張田京騎手






いつもおけいこしている場所でも
雰囲気が変わったことを察して
心細そうだったりとまどったり・・・

それを見ている時は心配もありますが
そんなお馬さんたちがどんどん逞しく成長していく姿が楽しみでもあります

あたたかいご声援よろしくお願いいたします

京成盃グランドマイラーズ

2008-06-14 17:21:11 | 船橋ケイバ
6月開催でのご来場 ご声援ありがとうございました。

この開催のメインレース、
6月11日 第11回 京成盃グランドマイラーズ(SIII)を制したのは
コアレスデジタル(川村昭男厩舎)


パドックのころには海風が吹いて
出走馬たちのタテガミが風になびき、
「ベイシティ競馬っていいなぁ
と思うひとときでもありました

パドック内側、植え込みのそばにトンボ発見です
トンボは後退しないことから「勝ち虫」と言われる縁起ものですね


レースはゴール前の接戦
あちこちから「どっち?」「ウチ・・・かなぁ」という声が。


左海騎手も川村調教師も
「ゴール直後は勝ったという実感はなかった」と話していました。
戻ってきたコアレスデジタルと左海誠二騎手。




「(道中は中団からでしたね、との問いに)状態もいいということで
馬の力を信じて乗りました。」
と左海騎手。
ファンのみなさまに向けて
「遅い時間まで残って応援してくださってありがとうございました。
力をつけて上を目指せる馬だと思いますのでこれからも応援よろしくお願いします」
と表彰式でのインタビューを締めくくりました




「関係者のみなさま おめでとうございます


夏の気配いっぱいの空の下 夕方の船橋競馬場


次回は新馬戦の様子をお届します

左海誠二騎手 900勝達成表彰式

2008-06-12 20:25:09 | 騎手
左海誠二騎手は6月2日、
大井競馬 第2レース コアレステーブル(阪本泰之厩舎)に騎乗し
通算900勝を達成

6月11日 船橋競馬開催3日目の5レース終了後、
ウイナーズサークルで900勝達成表彰式が行われました



「900勝は区切りが悪い(笑)1000勝目指します」と
表彰式のインタビューで話した左海騎手。

この日は、表彰式直後の6レース・マイネルエトナ(林正人厩舎)、
7レース・プレシャスコーセイ(林正人厩舎)、
そしてメインレース・京成盃グランドマイラーズ(SIII)を
コアレスデジタル(川村昭男厩舎)で勝利しました。

マイネルエトナ


人気に応えての勝利 プレシャスコーセイ






ベルモントサンダー(出川克己厩舎)との接戦の末制覇した京成盃グランドマイラーズ。
ゴール直後は「どっちだー」という声が聞こえました。

「負けていると思いました。
ゲートは上手くないけれど状態はいいと聞いていました。
競馬が上手な馬で先が楽しみ。
今年は自分では勝ち星のペースが遅いけれど
ケガをしないようにマイペースで頑張りたいです。」

口取り撮影後、コアレスデジタルを労う左海騎手


「ひとつひとつ大切に乗って勝ち星を重ねたい」と話す左海騎手
今後の活躍がますます楽しみですね。

船橋競馬コンシェルジュ@特別観覧席

2008-06-11 00:20:02 | 船橋ケイバ
本日、特別観覧席で古谷剛彦さんによる
「船橋競馬コンシェルジュ」が開催されました



特別観覧席に入場されたお客さまは無料で参加していただけるものでしたが

古谷さんの解りやすいトーク・興味深い内容に

この内容で無料なんてと思わず・・・

水曜日は特設ステージで開催されるようですので
みなさんぜひご参加くださいね。

8レースの予想中
ジュノベーゼ・ウイングスプレッドの組み合わせ予想通りの決着でした。


特別観覧席の様子
充実のドリンクサービス


限定のお弁当もあります


レースでアツくなったら時々休憩して癒されましょう


この季節日焼けが気になる方も、ここなら安心して競馬が楽しめます




火曜日のパドックでの1枚。
6レースに出走していたキョウエイバントル(佐々木功厩舎)


この開催からダストボックスがおニューになりました

6月開催直前 左海騎手900勝とお馬の遊び道具

2008-06-05 20:11:20 | 船橋ケイバ
6月9日から 船橋開催です
いよいよ新馬戦も始まります

今開催のメインレースは京成盃グランドマイラーズ
また、同日には大井開催で通算900勝を達成した
左海誠二騎手の表彰式も実施されます

表彰式実施日時:6月11日(水)
        第5レース終了後ウィナーズサークルにて

800勝は昨年4月2日 シーホワンで達成しました。

こちらは船橋競馬場での左海誠二騎手


2007年11月14日 第53回 平和賞(S3) ノースダンデー(林正人厩舎)




さて、地元船橋開催目前
今回は競馬場以外でのお馬さんの様子をお届しましょう

馬房はお馬さんが快適にリラックスして過ごせるようにと
厩舎によっていろいろな工夫がいっぱいです。

その中で、お馬さんの遊び道具の代表・ボールをご紹介
リンゴ(アロマリンゴというリラックス効果のある香り入りのものもあります)
矢野義幸厩舎:クラマキシム


こちらは別のお馬さんですが、リンゴボールをつついて遊んでいるところ。
なかなかアクティブです
このリンゴがボコボコになっているのを見たことがあります
動画-01
(保管期限:2008年6月末日)


こちらはフリオーソ(川島正行厩舎)



さて、こちらのお馬さんはボールのほかに、
優しい響きの音楽でリラックスをしているようです
馬房をゆっくり拝見しちゃいましょう
動画-02
(保管期限:2008年6月末日)
曲はパッヘルベルのカノンです。

お馬さんはだれでしょう
動画-03
(保管期限:2008年6月末日)



ナイトーさんこと、ナイトスクール(坂本昇厩舎)でした。
ナイトーさんの馬房の前にはいつもステキな曲が流れています

以上、ほんの少しの写真ででしたが
今回ご紹介したボールは、
単に馬の遊び道具というだけではなく、

競馬場で力を発揮できるよう
疲れをためずに元気に走っていけるよう
応援してくださっているみなさんに
いい競馬を見ていただけるよう
競馬を楽しんでいただけるよう

そんな願い、気持ちも込められています

こんな風にそれぞれの場所で積んだ時間を見ていただけるのが
レースという晴れ舞台

6月の船橋開催でみなさまのご来場・ご声援、お待ちしています