豊橋のもみじ寺 普門寺/永代供養 樹木葬 納骨堂 ペット供養墓 阿字観

愛知県豊橋市、静岡県湖西市の県境に位置する豊橋のもみじ寺「高野山真言宗 普門寺」
お寺の魅力、イベント情報発信中!

「国指定重要文化財 瑞花双鳥鏡」のご紹介!

2017年01月09日 12時54分45秒 | 文化財 ・寺宝

「国指定重要文化財 瑞花双鳥鏡」のご紹介!

平安時代の白銅製の円鏡で、施されている文様が立体的で鮮明に鋳出されており、稀にみる優品と評価されています。

和鏡の中に唐式鏡の要素があり、唐式鏡から和鏡への過渡的な要素を多分にもっており、和鏡としては出現期に属するものである可能性が高いとされています。


◇「普門寺 瑞花双鳥鏡」にみられる、和鏡と唐式鏡の特徴!

①和鏡の特徴

 ・円鏡

 ・縁の形

②唐式鏡の特徴

 ・八稜鏡など

 ・鏡背が、外区と内区に区別している。

 ・内区と外区の間に段差がある。

 ・唐草文様

 ・白銅製


鏡背は、内外区に区別されており外区には4個の唐草文を配し、内区には向かい合う瑞花2束と鳥2羽が描かれています。

直径10.6センチ 縁高0.8センチ

当寺裏山の経塚に、陶製の容器に鏡を入れて埋納されていました。

陶製外容器が、完全に保存されているのも珍しいことです。

明治35年頃に偶然発見されました。

◇蓋部分

 現存高11.5センチ 径27.8センチ

 蓋の端のなだらかなラインは、湖西窯産五輪塔形経容器(伝勝栗山古墳)の火輪に通じるものがある。

◇筒身

口径19.8センチ 器高29.4センチ


「普門寺 五大明王図」のご紹介!


「普門寺と国境のほとけ展」のご案内!

三河・遠江の国境の至宝 重文の仏像や出土品・古文書が大集結! 

普門寺から「みうらじゅん×いとうせいこう 見仏トーク」で紹介された国重文の仏像・ポスターで迫力満点の表情をされている県文化財 不動明王像・市文化財など多数の貴重な仏像、出土品、文献を出展します!


〇みうらじゅん×いとうせいこう 見仏トークライブ@豊橋 普門寺

 

〇愛知県東三河広域観光協議会 作成動画 「普門寺 ~紅葉と文化遺産~」


〇普門寺の永代供養 「樹木葬(普門寺桜墓苑)・納骨堂(光明殿)」 こちらをご覧ください。

当寺に残る豊かな歴史と自然環境に魅力を感じ愛知県東三河地域の豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市だけでなく西三河地域の岡崎市、豊田市、西尾市や静岡県浜松市、湖西市などからもお申し込みを頂いています。

高野山真言宗 普門寺の永代供養(樹木葬・納骨堂)のご案内。

http://www.sunalix.co.jp/fumon/eitai-kuyou.html


人が出会い、心安らぐ場を目指してイベント開催中!

「普門寺TIME ~歴史と自然あふれるお寺で、心を休めてみませんか?~」

http://blog.goo.ne.jp/fumonji2010/c/5a31970b9bdc36a2a2dcf00abddb79c5


普門寺境内への入寺・入山時間は、文化財保護のため午前8時~午後5時(10月~3月は午後4時30分)です。

普門寺境内への 入寺・入山時間のお願い。


高野山 真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのや)ナベ山下7番地 

 TEL 0532-41-4500

普門寺ホームページ

http://www.sunalix.co.jp/fumon/

文化財・永代供養・樹木葬(桜墓苑)・納骨堂(光明殿)・阿字観・アクセス等は、普門寺ホームページをご覧ください!

facebook

Twitter

Instagram

https://www.instagram.com/humon_ji/

facebookページの「いいね!」、Twitter・ページの「フォロー」お願いします。 



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 「普門寺と国境のほとけ展」 ... | トップ | 「住職と一緒に、正絹組紐(... »
最近の画像もっと見る

文化財 ・寺宝」カテゴリの最新記事