豊橋のもみじ寺 普門寺ブログ

愛知県豊橋市、静岡県湖西市の県境に位置する豊橋のもみじ寺「高野山真言宗 普門寺」
お寺の魅力、イベント情報発信中!

『普門寺 もみじ祭り』 のご案内!

2015年10月11日 11時26分57秒 | 普門寺 もみじ祭り

『豊橋 普門寺 もみじ祭り ~源頼朝公ゆかりの寺で感じる歴史と自然~』 のご案内!

平成27年11月28日(土)~12月6日(日)

※今年から2週にわたって開催します。期間中の行事予定は以下の通りです。


昨年の紅葉の様子(仁王門)↓

 

11月29日(日)

「パーカッショニスト 岡部洋一 ソロライブ in 普門寺 もみじ祭り」のご案内!

時間: 午後2時~午後4時30分 (開場:午後1時30分)

料金: 2800円

チケット・問い合わせ: 普門寺 0532-41-4500 (8時~20時の間にお願いします。)

郵便振替: 普門寺 00830-5-153407

内容: 日本を代表するパーカッショニスト岡部洋一さんを迎えての「普門寺 もみじ祭り」特別企画です。

岡部さんの繰り出す響きと副住職の読経、和出弘美さんのクリスタルボウル演奏とのコラボ企画も必見!

紅葉が綺麗な時期、普門寺に響きわたるパーカッションを体感してみませんか?

☆演奏者の紹介☆

・ パーカッショニスト 岡部洋一

1962年東京都出身。
高校時代からパーカッションの演奏を始める。
早稲田大学在学中にラテン音楽やロックのサークルに出入りし、プロとしての活動を開始。歌謡曲のバックや、ブラジル音楽、ジャズなど幅広く演奏する。
現在はトランスロックバンド「ROVO」や、プログレッシブジャズロックバンド「ボンデージフルーツ」、16人編成のブラスロックバンド「THE THRILL」のメンバー。
2001年、ソロアルバム「SATIATION」をまぼろしの世界からリリース。2006年には、ソロライブアルバム「感覚の地平線」をリリース。
洗足音楽大学ジャズコース非常勤講師。

~岡部洋一 公式HPより~


「豊橋百儂人」移動販売 キッチンカー出店

時間: 午前10時~午後3時

農業王国豊橋の高品質な農産物の魅力を発信されています!↓

http://e-arcade.jp/100noujin/index.html

 

12月5日(土)

収蔵庫(国指定・重要文化財)  御開帳 

時間: 午前10時~午後3時

拝観料: 無料

内容: いとうせいこう・みうらじゅん著書「見仏記 ガイドブック」「見仏記 ぶらり旅篇」、「東海美仏散歩」に掲載された国指定・重要文化財 四天王像、釈迦如来像、阿弥陀如来像を安置している収蔵庫の御開帳を行います!

当寺が所蔵する国重要文化財の仏像群↓

普門寺所蔵の文化財については、こちらをご覧ください。↓

http://www.sunalix.co.jp/fumon/jihou-bunkazai.html

「国指定・重要文化財 普門寺 四天王立像」について!

「国指定・重要文化財 普門寺 釈迦如来坐像」について!

「国指定・重要文化財 普門寺 阿弥陀如来坐像」について!


〇ほうろく灸 

時間: 午前10時~午後3時 (受付:午後2時30分まで)

祈祷料: 1,000円

古くから、頭痛加持にご利益があると言われる「ほうろく灸」を行います。

「ほうろく」という素焼きの皿を頭上にのせ、そこにもぐさを置き灸をし、加持を行います。

 ほうろく灸の様子。もぐさに火を点けます。

読経の響く中、白い煙が立ち上がります。

じわじわと、お灸の熱が伝わってきます。↓

『ほうろく灸』の様子が新聞に掲載されました!

2015年7月25日付 朝日新聞。↓

2015年7月25日付 中日新聞。↓

2015年7月21日付 東愛知新聞。↓

メ~テレ(テレビ朝日系列)夕方のニュース番組「UP!」の中で紹介されました!(放送日:2015年7月24日)↓

https://www.facebook.com/humonji727/videos/vb.635352293148316/1124702797546594/?type=2&theater

CBCテレビ(TBS系列)夕方のニュース番組「イッポウ」の中で紹介されました!(放送日:2015年7月20日)↓

https://www.facebook.com/humonji727/videos/vb.635352293148316/1122485837768290/?type=2&theater

メ~テレ(テレビ朝日系列)夕方のニュース番組「UP!」の中で紹介されました!(放送日:2014年7月21日)↓

https://www.facebook.com/photo.php?v=902848549732021&set=vb.635352293148316&type=2&theater


〇明星ライブラリー主催 Art Exhibition 「壺中」~境界のない世界への門に立つ時~ 

展示時間: 午前10時~午後3時

場所: 本堂内 

内容: 「壺中」…それは生と死、在るものと無いもの、時や花、骨、未知なもの…全てが雲のように溶け合っているような場所。そこにあるこだまと自分が響き合う時に、何が見えるのでしょうか。陶、ガラス、音楽、3人の作る景色が"壺中"への門となります。

・陶作品「曼荼羅華」 兼藤 忍

・ガラスインスタレーション 「here or there〜間の形〜」 田口友里衣

・音楽朗読「Pilgrimage〜壺中の夢〜」 午後1時30分から

 ピアノ、音楽制作   岡山知憲   朗読 、物語制作     明星

※主催 田原市「ブックアートギャラリー 明星ライブラリー」 http://myoujou.dosugoi.net/ 

 


豊橋市文化財センター主催『史跡ウォーキング 普門寺ウォーク!』 

時間: 午前9時30分~午後4時(受付:14時まで) 

受付: 客殿前(随時参加可)

参加費: 無料

内容: 普門寺の裏山にある旧境内跡を徒歩で巡ります。(軽登山になります。)

マップを使って普段は見学の難しい山寺の遺構、元堂址(旧本堂跡)、平場郡(坊・院跡)、薬師岩(行場跡)、船形山城址(三遠国境の城跡)などを自分のペースで見学出来ます。

持ち物:歩きやすい服装、運動靴、筆記用具、飲み物、帽子、タオル等

申し込み:不要

問い合わせ:豊橋市文化財センター 0532-56-6060

普門寺旧境内ウォーキングガイド。↓

『普門寺旧境内ウォーキングコース』が新聞に掲載されました!

過去に開催された『普門寺旧境内 発掘調査』の成果報告の様子。↓

『普門寺旧境内 発掘調査現地説明会』 無事終了しました!

『普門寺旧境内 発掘調査』 について!

『普門寺旧境内 発掘調査現地説明会』 無事終了しました!

 

「豊橋百儂人」移動販売 キッチンカー出店

時間: 午前10時~午後3時

農業王国豊橋の高品質な農産物の魅力を発信されています!↓

http://e-arcade.jp/100noujin/index.html


〇木曽おんたけ物産展、のみの市

時間: 午前10時~午後3時


〇普門寺永代供養については、住職にお尋ねください。

詳細などは、こちらをご覧ください。↓

真言宗 普門寺の永代供養(樹木葬・納骨堂)のご案内。

桜墓苑(樹木葬)シンボルの枝垂れ桜の木。奥に見えるのは本堂です。(撮影:2014年4月7日)↓

桜墓苑(樹木葬)からの眺望。境内を一望出来ます。(撮影:2014年11月30日)

光明殿(納骨堂)。(撮影:2013年11月29日)

光明殿からの眺め。撮影:2013年11月29日)


12月6日(日)

収蔵庫(国指定・重要文化財)  御開帳 午前10時~午後3時

拝観料: 無料

内容: いとうせいこう・みうらじゅん著書「見仏記 ガイドブック」「見仏記 ぶらり旅篇」、「東海美仏散歩」に掲載された国指定・重要文化財 四天王像、釈迦如来像、阿弥陀如来像を安置している収蔵庫の御開帳を行います!


〇源頼朝公と等身大の不動明王を本尊とした護摩祈祷

時間: 午前10時 ・ 午後1時   

場所: 客殿

祈祷料: 2,000円 ・ 護摩木 1本: 200円

※護摩祈祷、祈願の申し込みは、郵便振替でお申込み可能です。通信欄にお願い事をご記入ください。

郵便振替番号(00880-6-45707 普門寺)

内容: 護摩祈祷(ごまきとう)とは、お大師さま(弘法大師空海)が伝えられた、真言密教の修法です。
お不動さまの前で、護摩の炉に護摩木を入れて燃やし、炉中にさまざまな、お供物を投げ入れ、みな様のお願い事が成就するよう、お不動さまに祈願する修法です。

普門寺の不動明王立像は、源頼朝公と等身大で造立されたと伝わり、「頼朝身丈不動」と呼ばれ平家追討の護摩を修したと伝わっています。平安時代後期の作として愛知県指定文化財の指定を受けています。

不動明王像・二童子像↓

不動明王像↓


〇ほうろく灸 

時間: 午前10時~午後3時 (受付:午後2時30分まで)

祈祷料: 1,000円

古くから、頭痛加持にご利益があると言われる「ほうろく灸」を行います。

「ほうろく」という素焼きの皿を頭上にのせ、そこにもぐさを置き灸をし、加持を行います。

 

Banjo & Accordionミニコンサート

時間: 午前11時30分~正午、午後2時~午後2時30分

場所: 光明殿前

参加費: 無料

演奏者: バンジョー 稲川友則 ・ アコーディオン 柴田貴子

内容: バンジョー&アコーディオンのミニコンサートです。

お二人の演奏会が12月20日(日)に普門寺で開催されます。

「バンジョー&アコーディオン in 普門寺」のご案内!

Banjo & Accordion in 普門寺のライブお知らせ


〇黒ちゃんと太鼓で遊ぼう

時間: 午前11時~午前11時30分、午後1時~午後1時30分

場所: 光明殿前

参加費: 無料

内容: 黒ちゃんと一緒に様々な太鼓に触れて遊んでみよう!

 

〇明星ライブラリー主催 Art Exhibition 「壺中」~境界のない世界への門に立つ時~ 

展示時間: 午前10時~午後3時

場所: 本堂内 

内容: 「壺中」…それは生と死、在るものと無いもの、時や花、骨、未知なもの…全てが雲のように溶け合っているような場所。そこにあるこだまと自分が響き合う時に、何が見えるのでしょうか。陶、ガラス、音楽、3人の作る景色が"壺中"への門となります。

・音楽朗読「Pilgrimage〜壺中の夢〜」 午後1時30分から


「豊橋百儂人」移動販売 キッチンカー出店

時間: 午前10時~午後3時

農業王国豊橋の高品質な農産物の魅力を発信されています!↓

http://e-arcade.jp/100noujin/index.html


〇木曽おんたけ物産展、のみの市

時間: 午前10時~午後3時


〇普門寺永代供養については、住職にお尋ねください。

詳細などは、こちらをご覧ください。↓

真言宗 普門寺の永代供養(樹木葬・納骨堂)のご案内。

 

※昨年の紅葉の様子は、こちら「普門寺 紅葉レポート」をご覧ください。↓

http://blog.goo.ne.jp/fumonji2010/c/42afe289e85e2890f3589b053dad8f6d

 

普門寺の紅葉は、例年11月下旬から12月上旬まで楽しんで頂けます。

もみじは、古木で幹が太く、秋晴れの太陽に照らされて、お堂の周りや参道の紅葉が山肌を赤く染めます。

〇普門寺動画集

・愛知県東三河広域観光協議会 公式ページにて、「普門寺 ~紅葉と文化遺産~」と題して約2分間の動画が公開されました!

普門寺に残る歴史文化と自然を感じて頂ける素敵な動画です。是非、ご覧ください!


・メ~テレ(テレビ朝日系列) 「ANNスーパーJチャンネル」の中で「普門寺 もみじ祭り」が紹介されました!(放送:2014年12月7日)↓

 

中日新聞 東三河版 2014年11月13日付 仁王門横のヒマラヤ桜が咲いている様子が紹介されました。↓

仁王門横で咲くヒマラヤ桜が、CBCテレビ「イッポウ」で紹介されました!
2014年11月14日放送。


NHK 「ほっとイブニング」「ニュース845東海」で紹介されました!
2014年12月1日放送。


『豊橋 普門寺 もみじ祭り ~源頼朝公ゆかりの寺で感じる歴史と自然~』ポスターデザイン↓


「宝来(切り紙)」についてのご案内!

平成28年の宝来デザインが完成しました。

宝来(ほうらい)とは、「絵絹(えぎぬ)」 「えとがみ」等ともいわれ、昔からお米の出来ない高野山では、しめ縄の代わりにお正月の床の間を飾る、おめでたいものとしてその伝統を受け継いできております。

「えと」 「寿」は、床の間・居間・玄関等、「如意宝珠」は、仏壇・神棚・台所等に1年間お飾りください。


普門寺の宝来は、住職が毎年自ら切っています。

 

護摩祈祷を行い、2015年11月28日(土)午後より、3枚1組700円でお分けします。

郵便振替でお申込み頂けます。郵便振替番号(00880-6-45707 普門寺)

郵送の場合3枚1組700円+送料140円です。


平成28年「干支(さる)」↓

 

「寿」↓

「宝珠」↓


「宝来(切り紙)」が中日新聞で紹介されました!

2015年10月15日(木) 中日新聞 東三河版↓


普門寺を舞台に、人が出会い、心安らぐ場を目指して様々なイベントを開催中!!!

『寺TIME in 普門寺 ~歴史と自然あふれる普門寺で心を休めてみませんか?~

現在、募集を行っている講座は、こちらをご覧ください。↓

http://blog.goo.ne.jp/fumonji2010/c/5a31970b9bdc36a2a2dcf00abddb79c5

 

普門寺境内への入寺・入山時間は、文化財保護のため午前8時~午後5時(10月~3月は午後4時30分)までとしています。みなさまのご理解・ご協力、よろしくお願い致します。

詳細はこちらをご覧ください。↓

http://blog.goo.ne.jp/fumonji2010/e/42d0d0e823730287492a08b0616df0a4


高野山 真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのやちょう)ナベ山下7番地 

 TEL 0532-41-4500

普門寺ホームページ↓

http://www.sunalix.co.jp/fumon/

文化財(寺宝)・永代供養・樹木葬(普門寺桜墓苑)・納骨堂(光明殿)・阿字観・アクセス等の情報は、普門寺ホームページをご覧ください!

普門寺facebookページ。↓

普門寺Twitterページ↓

よろしければ、facebookページの『いいね!』とTwitterページの『フォロー』お願いします。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 東海道新幹線沿線観光情報ポ... | トップ | 『Yoga Studio Mitra』さん指... »
最近の画像もっと見る

普門寺 もみじ祭り」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事