住職日記

埼玉県八潮市にある真言宗豊山派普門寺の住職が日々の出来事をのんびりアップしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

名古屋でのお通夜

2013-09-29 | 日記
今日は大学時代の新友のご尊父様のお通夜に参列する為に名古屋に行ってまいりました。

友人のご尊父は一代で会社を起業し名古屋では有数の企業に築き上げました。

新友はそのご尊父の一人息子
本来であればご尊父の会社を継いでいたはずです。

しかし新友は高校時代に仏教に興味を持ち、出家し現在は愛媛のお寺で住職をしております。

大学時代には私が名古屋に遊びに行くと必ずご尊父に食事に連れて行ってもらい
様々な人生経験をご尊父様から聞かせていただきました。

今日のお通夜は開始してから30分は菩提寺住職が読経をし、菩提寺の住職が退堂してからは、
新友がご尊父に対して読経を始めました。

一心に自分の親父に読経する新友の後姿を拝見しとても胸が熱くなりました。

新友は会社を継がず仏門に入ったことを悩んでいた時期もありましたが
読経する彼の姿を見て今日のお通夜が一番の親孝行ではないかと感じました。


コメント (1)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ピヨピヨ運動会 | トップ | 移転前の普門寺 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良い話ですね (ほんまもん)
2014-03-14 17:18:41
立派なご親友ですね

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事