ふぅ の ひとりごと

その日の日記や思った事をだらだらと書いていくページです。(休眠中)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

DVD『白雪姫と鏡の女王(原題:Mirror Mirror)』

2013年03月04日 | 映画・DVD・TV
TSUTAYAの更新メールが来てたので、レンタルカード更新して、最新作(昨日レンタル開始)の
“白雪姫と鏡の女王(原題:Mirror Mirror)”借りてきました。



出演: ジュリア・ロバーツ, リリー・コリンズ, アーミー・ハマー
監督: ターセム・シン
衣装:石岡瑛子
字幕:戸田奈津子
DVD発売日: 2013/03/02

【ストーリー】
白雪姫は国王である父(ショーン・ビーン)を幼い頃に亡くし、それ以来継母の女王(ジュリア・ロバーツ)に城にずっと幽閉されている。
白雪姫(リリー・コリンズ)が18歳になったときには、贅沢三昧で自己中心的に振舞う女王の浪費のせいで、王国は破産寸前となっていた。
女王は窮地を打開するために、裕福な隣国の王子(アーミー・ハマー)と結婚しようと企てる。
しかし王子は女王ではなく白雪姫を愛するようになり、それを知った女王は彼女を殺害しようとする。
白雪姫は逃げ出し、森で出会った7人の小人のギャング団から戦い方や知恵を教わる。
王国のため、そして自らの幸せを勝ち取るために、白雪姫は女王に立ち向かう……。

【キャスト(日本語吹替版キャスト)】
ジュリア・ロバーツ(深見梨加)、リリー・コリンズ(小松未可子)、アーミー・ハマー(玉木雅士)

 

昨年秋、コレが見たくて映画情報見たらもう終わってたってゆう
仕方なく借りた「スノーホワイト」では、いつも通りだらだらネタばれツッコミ日記書きましたが、
今回も突っ込み処はお腹いっぱい

(以下ネタばれ注意)




ジュリア・ロバーツのワガママ女王かわいい
魔法の鏡のからくり?が面白かった、どこそこ?
定番の台詞「Mirror, mirror on the wall」好きです

ツッコミどころ満載の白雪姫
誰もが思った、狙ってる?その眉毛
こっそり城を抜け出して民の暮らしを見るのに、何故その豪華ドレスのままいく?目立つだろう
仮装パーティの頭はギャグか?
小人たちに鍛えられる白雪姫の逞しいこと

てか、王子がもう間抜けすぎて・・・
なんでこう、映画化される白雪姫の王子はイマイチばかりなんだ
いや、原作ではほとんど出てこないんだからいいのか
それにしても今回は扱いが酷かったね(笑)
女王に求婚される王子ってのは初めてだよね

戸田女史の字幕にも翻弄され(苦笑)つつ・・・

リンゴがいつ出てくるのかと思ったら・・・
白雪姫こわいよ、ちょっと
リンゴってそうやって切るんだ、切れ味いいナイフです

ラストのインドダンスが良かったです。
さすがタ―セム!!
コメント   この記事についてブログを書く
«  | トップ | 図書館予約してた本 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事