英会話&中国語会話学習の軌跡

現在は、基本独学な日々です。試行錯誤しながらボチボチやっています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

れもン的読み方・・その後。

2005年10月27日 | その他自宅学習

やはり、パアーーっっと読んだ後の精読は、ストレスが少なくて、理解度も上がって(自分比)なかなか良好、快適です。

ストーリーを知らないままの、イキナリ精読は、続かなさそう。(れもンの場合)
こだわり過ぎは、よろしくないなと。なかなか先に進めないというストレスは、きっと挫折につながると思うのです。イライラはよろしくない。

ただ、ストーリーを楽しむだけではなく、ボキャブラリーを増やしたいとかっていう、多少、勉強目的が入るときは、飛ばし読みだけでは、不十分なように思います。

ま、何ヶ月、何年とかけて、100冊とか沢山の本に触れれば、それはきっと、十分な力にはなるはずですが、やはり、勉強目的だと、効果は早い目に上がったほうが、きっとモチベーションも更にあがるだろうし。

だから、れもン的には、飛ばし読み後の、即、精読がお薦めかな
飛ばし読みの時は、辞書はジャマ・・かもしれませんが、精読にはとっても強力なパートナーです。知らなかった成句とかに出会って、「へえ・・・!」って事もあるし。
恐ろしい勘違いに気づくこともあるし。 

一度最後まで読んであるので、ペースが仮に一日、5ページ程度でも、一度読んじゃったもんね!という達成感が残っているため、ストレス知らず。

飛ばし読みをして、もう一回ちゃんと読みたい!と気に入ったものに出会えたら、間髪入れずに、読み直せば、理解が深まり、更にその物語の虜に 

飛ばし読みで「落し物」をしてしまって、ストーリーを見失ってた箇所の、「落し物」が見つかって、「ああ、そういう事だったのか!」っていう、違う喜びに出会えることも。

レベル的にちょっと合わなかったかも?という本は、読書後、本棚に飾っておいて、何冊か経験を積んで、そろそろ?と思ったら、また飛ばし読みから、再度トライしてみればでは?と思うのですね。

ただ、面白くない・・と思ったものは、そのまま、さよーなら・・・・と。

とにかく自分のペース、自分の満足できるやり方が一番 人のやり方に乗っかってみて、その後、やり易いように、自分なりにアレンジしていけば、快適な読書生活が送れるかも

まだ効果のほどを実感する・・ところまでは行ってないけれど・・・、ま、焦らずじっくりやってみます。

がんばれ、自分!

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« The Lion,the Witch and the ... | トップ | 人の意見を聞くのも良いもん... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同感です (^ ^) (たーしー)
2005-10-28 22:36:56
こんにちは、MLでお世話になってる、たーしーです。

僕も同じやりかたで原書を読んでます

れもンさん、文章うまいですね~。なんか僕がいいたいこと

みんな言ってくれたみたい。うれしいなぁ♪



読めることと、ボキャブラリーが増えることのダブルで

楽しいですよね。がんばりましょう!!
こんにちは。 (れもン)
2005-10-29 18:13:58
たーしーさん!ブログ上でお目にかかれて(?)光栄です 



ナルニアはどのくらい進みましたか?れもンは、精読バージョンで、只今4章目に入ったところです。



質問が出来る日まで、あと二日。11月になるのを心待ちにしています。ああ、送信ボタンが押したい! 



たーしーさんの質問も、いつも鋭くて、「おお!」って思いながら拝見しています



これからも、みんなでがんばりましょう

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他自宅学習」カテゴリの最新記事