吉嶺史晴のブログ

リコーダー奏者吉嶺史晴のブログです。演奏活動ならびに鹿児島市で音楽教室を運営しています。

いよいよ明日は

2020-02-10 | 日常雑記

いよいよ明日は鹿児島リコーダーフェスティバル2020、そしてデュオコンサートです。
今日はバルトさんと練習を終えて、少し時間があったのでふたりで天文館(鹿児島一番の繁華街)を歩いて、喫茶店に行きました。
バルトさんはカフェオレ、私は普通の珈琲を飲みました。
ベルギーや台湾、日本のリコーダー演奏のことなど、様々な話題に花が咲きました。
二日めになって私の英語も少し調子が出て来ました。

バルトさんとはずいぶん長い知り合いです。
1992年からなので、もう30年近くになります。
最初は私が留学した先の先生と生徒という関係でした。
私はバルトさんに室内楽とリコーダー教育法の授業を受けていたのでした。
同い年なのに先生と生徒という間柄なのでした。

今でもこのように時々ですが共演できるのは本当に有り難い限りです。
明日は愛好家の皆さんの演奏を聴かせてもらえるのも楽しみです。
バルトさんも、愛好家の皆さんの演奏を聴く、と言ってます。

明日は鹿児島だけではなく、京都や下関などずいぶん遠方からわざわざ聴きに来てくださる方もおられるようです。
この記事についてブログを書く
« 今日は | トップ | 有難うございました »