吉嶺史晴のブログ

リコーダー奏者吉嶺史晴のブログです。演奏活動ならびに鹿児島市で音楽教室を運営しています。

今日は初レッスンでした

2020-01-09 | 日常雑記
今日は教室で新年明けてから初レッスンでした。
模様替えしたらレッスン場の空間が広く使えるようになったので生徒さん、驚いておられました。
「まるでリフォームしたみたい!」という御言葉もらって、とても喜んでいます。

重たいアップライトピアノをひとりでヨイショと動かした甲斐がありました。

レッスン後は少し自分の練習をしてから明日の授業準備で学校に行きました。
図書資料室という部屋があるのですが、そこには古い楽譜や理論書が沢山置いてあってまるで宝の山のようです。
そこで明日の授業の資料を揃えました。

授業自体は学生諸君と一緒に過ごせるので張り合いのある時間なのですが、授業前の準備で古い楽譜や本に囲まれているというのはまさに至福のひと時で、この仕事させてもらって良かったと思います。

夜は卓球に行って来ました。
上手な人と一緒に卓球しているとサーブやレシーブの練習、フォアドライブとか、いろいろな打ち方の練習させてもらえるのですが、2時間くらいがあっという間に過ぎます。
時間の密度がとても高く感じます。

明日は2020年の初授業です。
とは言え、もう後期の授業は明日をいれてあと2回しかありません。
長い春休みに入ります。

その前には2月のデュオコンサートがあるので、なんとかそれが良い形に終わって欲しいです。
ここ鹿児島の地で少しずつでも良いのでリコーダーという楽器の認知度が高まってくれたら嬉しいです。
この記事についてブログを書く
« 更新のお知らせ | トップ | 去年の暮れから »