囲碁漂流の記

191201駅前碁会

▼駅前碁会会場(右の建物)=1日午前8時50分

 

▼高槻市北部の原地区で、Yさんが畑を借りて作った“作品”をいただきました

  

4週間ぶりの参加ですの巻】

 

■隔週日曜日9~12時の3時間。

前回は、自治会の草刈りで欠席したので、久しぶりです。

 

■いつも相手を変えて2局打ちます。

最初が1時間半を超えてしまうので、2局目は早打ちになります。

結果、入念局と早碁の両方を打てるので、勉強になります。

 

■本日1勝1敗

Y四段に負け、Y五段に勝ち

 

 

▼Y四段戦(2時間弱)

握って、わたしが黒。コミ6目半

黒は左上スミを高くカカリ、白の下ツケに、ナダレでいきました

もう既に地合いでリードされていますが、まだまだと思っていました

黒は点に打ったところ

次は白番ですが、中央が大きくなりそうで、黒はムリ筋かも

 

▼Y五段戦(40分)

なんと右下スミの白石が取れちゃいました

左下から中央の黒5子もシノギがありそうで、

この時点で、もう負けはないと思っていました


↓ 何かを感じていただいたなら ↓ ポチッと押して ↓ 他のブログもお楽しみください ↓

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の画像もっと見る

最近の「熱血他流試合記録」カテゴリーもっと見る