頭の中は魑魅魍魎

いつの間にやらブックレビューばかり

2019秋ドラマちょいとレビューその3

2019-10-25 | film, drama and TV
「G線上のあなたと私」・・・婚約者に恋人が出来て寿退社が不幸のどん底になった波瑠。兄に婚約者がいたのに別の女性に妊娠させて、婚約破棄させたのを苦く思う大学生が中川大志。専業主婦が松下由樹。三人がショッピングセンターのバイオリン演奏に魅せられて、大人のバイオリン教室に入ることになる。というコメディ。何ということもないのに、でも面白い。波瑠と松下の掛け合いが熟練芸人のよう。

「死役所」・・・死んだ者を一旦受け入れ、死の手続きをする役所の話。面白いのかそうでもないのかまだ判断できず。

「モトカレマニア」・・・5年前に別れた高良健吾のことが忘れられない新木優子。失業していたがやっと見つけた不動産屋での仕事。そこで働いていたのは高良だった。脳内妄想など女子の気持ちが何ともコミカルに描かれていて意外な収穫。

「ミス・ジコチョー 天才天ノ教授の調査ファイル」・・・途中で脱落。

「ひとりキャンプで食って寝る」・・・三浦貴大が、一人でテント張って一人で飯を食う。というようなことを淡々と描写するテレ東らしいドラマ。一人でキャンプ、すごく憧れる。マイペースで旅してキャンプしてみたい。しかしテクニカルな描写は、それほどなかったので拍子抜け。でも来週は夏帆が主役になるという、隔週主役制らしいのでまた観る。

「ドクターX 外科医大門未知子」・・・借金だらけの東帝大学病院。助けてもらうのは投資ファンド。そこからやって来たのは副院長になる市村正親。AIを使った新しい手術を導入しようとし、米倉涼子と対立する。相変わらずのクオリティ。

「グランメゾン東京」・・・パリのレストランを首になった木村拓哉が、鈴木京香と組んで東京で店を出そうとする。その過程で昔の同僚の沢村一樹、及川光博を誘うが、即断られる。木村君はあまり好みではないが、ストーリーは悪くない。尾上菊之助がシェフをするレストランにミシュランの調査員がやって来るエピソードなんかも興味深かった。しかし、星一つ二つであんなに人が右往左往するのは面白い。


今日の一曲

Elise Trouwで、Everlong by Foo Fighters と“What You Won’t Do for Love” by Bobby Caldwellのカバー。




では、また。


コメント   この記事についてブログを書く
« 『暗殺者の追跡』マーク・グ... | トップ | 店名にツッコんでください226 »

コメントを投稿