福笑い(演劇サークル)

コンセプトは『ココニキテ楽シカッタ』。
そんな活動を目指してまっす。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

独演会、無事終了!

2019-05-05 14:16:52 | 福笑亭落語日記
福笑亭あやめ独演会、無事終了しました。

令和元年5月4日(土)
山形テルサ 3階交流室B(和室)

《今回のラインナップ》

1.マクラ(最近の驚いたコト)
2.落語【桃太郎】
3.マクラ(職場の支部総会での出来事)
4.落語【竹の水仙】
~~仲入り~~(10分)
5.落語【転宅】

以上、仲入り込みで1時間40分の高座となりました。
実質、1時間半喋り続けました(笑)

有難いことにお客様が60名程いらっしゃって
テルサの和室は満員御礼となりました。

今回は去年の集客の失敗を教訓にいろいろ告知をしました。
やはり、当日、来てくれる予定の人が来れなかったりもありましたが
市報を見て来てくれた方もいて、あたしを知らない初めての客様にも見て頂きました。

自分としては、高座の上で必死で喋り続けていたので
周りの様子をあまり感じることが出来なかったのですが
スタッフさん曰く、ちゃんとウケてたよ、とのこと。
確かに、要所要所で笑いの反応はあったなぁ、とは思いました。

仲間内で初めて落語を聞いてくれた人の感想としては、
桃太郎と転宅(まぬけな泥棒の話)はわかり易くて理解できたとの事。

竹の水仙は落語を聞きなれている人には楽しんでもらえたようで
それなりに笑いもありましたが、初めて聞く人には取っつきにくかったみたいです。

でも、まぁ、落語もいろいろな種類がありますからね。
そういう意味ではこのラインナップで良かったのかな、と思っています。

桃太郎は通常とは少し違った作りの物を参考にしていて
「子供が講談風語り口で桃太郎を熱演する」バージョンでお送りしました。
自分的には楽しくやれた感じ。

転宅はかなり久しぶりに高座に掛けました。
おそらく3年振り位。
そして、この転宅を放置していたのには訳がありまして、
次に掛ける時はクスグリを増やして作り直そうと決めていたのでした。
そんなわけで、今回満を持して久しぶりにお目見えしたという話。

とりあえず、まぁ、無事終了したので
ホッ・・・としている今日この頃です。

ご来場頂いたお客様、スタッフの皆さん、誠にありがとうございました。
みんなで作り上げた楽しい空間。
『今日の出会いは一期一会でございます』




独演会のお知らせ

2019-04-27 14:46:53 | 福笑いライブ等告知
福笑亭あやめ独演会のご案内

2019年5月4日(土)
山形テルサ3階交流室B(和室)
14時開演(開場は開演の30分前です)
入場無料

時間の都合が合えば、遊びに来て下さい。
よろしくお願いします!

※なお、現在山形テルサの駐車場が工事中の為、お近くの駐車場をご利用下さい。


福笑い寄席、第二弾。

2018-07-29 20:26:18 | 福笑いライブ等告知
福笑い寄席in山形テルサ 開催です!
時間と心に余裕のある方は、是非遊びに来てください!
入場無料です


福笑い寄席、終了しました。

2018-07-15 10:02:20 | 現状報告
福笑い寄席、無事終了しました。
バタバタしていて、総括がいつになく遅れてしまいました

平成30年6月24日(日)
霞城公民館 研修室2(和室)

《本日のラインナップ》

1.俊風亭太平楽【〇〇の恩返し】

2.福笑亭あやめ【不動坊】

3.俊風亭太平楽【猫の皿】

4.福笑亭あやめ【竹の水仙】

仲入りなしの1時間半、サクッと終了致しました

わたくしの全くの個人的な感想としては、
「あ~~~、久々にまともに落語やったなぁ~」って感じでした。
前回の独演会もその前の長井支部での落語も
かなりテンパッた状態で高座に上がってしまったので
心の余裕がなく落語をやってました。

今回は太平楽さんに助けられ、
太平楽さんが作ってくれた「場」を
ありがたく引継ぎながら高座に上がらせてもらいました。

朝、霞城公民館に行ったら
いつも鍵を貸してくれる守衛さんが担当で
この方は公演も見に来てくれたりもする人なんですが
「今日よ、講堂あいだったじぇ~、そっちの方がいいど思って
あやめちゃんさ金曜日電話したんだじぇ~。
公民館さ話してあっから、講堂使ったらいいんねがよ」
と、いきなりお話があり・・・・。

「いやいやいや、今回は和室仕様で全部準備してきたんで
今日は和室で行きますからって!
それに、お客さんにも和室で告知しているので
当日、場所が変わるのは混乱しますし。」
と、丁重にお断りしました。

でも、有難いですよね。
そんな風に親身なってくれるって。

みんなに助けられてこの活動が成り立っているのだなぁ、と
改めて感じた次第でございます。

さて、福笑い寄席の方は、お客様が44名。
アットホームな落語会となりました。

いつも、パンフレットの残数で人数を把握しているんですが
今回はパンフレットは作らなかったので
何で人数をカウントしようかなぁ~?と思案しておりました。

で、思いついた!せんべいを配ろう・・・。
「ばかうけ」が今、増量してて10個で1袋だったんです。
なので、「ばかうけ」の残数で人数を把握しようと決めました。

そんなわけで、受付けで「ばかうけ」を配った訳ですが
お手伝いの方から、
「これは、貰ったからには『ばかうけ』しろよ、というコト?」と言われ
それは、全然考えてなかったけど、ある意味オモシロイなぁ~、と。
てなわけで、なんかネタになった「ばかうけ」の配布(笑)

お客様が部屋に入る早々
「受付で“ばかうけ”を貰って下さい」とあやめと太平楽さんがお出迎え。
その段階で1度軽くウケるというアラワザ。

終始なごやかに進んだ福笑い寄席でございました。
メデタシ、メデタシ






『福笑い寄席』開催のお知らせ

2018-06-14 19:20:57 | 福笑いライブ等告知
初の試み。福笑い寄席を開催します。

日付 平成30年6月24日(日)
場所 霞城公民館(山形市)
会場 2階 研修室2(和室)
時間 14:30開演(開場は開演の30分前)
   入場無料です。

※公演は約1時間半を予定しています。

時間と心に余裕のある方は遊びに来て下さい
心よりお待ちしています。