たぐち日記

なんとペンタブを買いました。
STUDIO Whirlpool たぐちの不定期日記です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

名古屋コーチン桜

2013-04-05 14:31:40 | ひよこっぽい菓子
京都へ行ったときの自分みやげ、銘菓名古屋コーチン桜です。
京都なのになぜ名古屋コーチンなのかというと、途中のサービスエリアでつい買ってしまったからです。
ほぼ条件反射で。自分が怖いです。


パッケージはピンクで春らしいです。
つがい(?)の名古屋コーチンが睦まじい感じでいいですね。
右下には「名古屋コーチンの卵使用」と書いてあります。
そうだったのか。

包みをはがして箱のふたを開けると、名古屋コーチンたちがこちらを見ています。

見ているようで見ていない気もします。
なんだか微妙に視線を逸らされているような。
私の左になにかあるの?

とりあえず二羽取り出して撮影です。

胸に名古屋コーチンと書いてありますね。
翼や尾が黄色と赤のファイヤーカラーでかっこいいです。
でもやっぱり視線は逸らしています。

個包装をはがしてご対面!

あら!かわいい!!
目の部分が凹んでいるのではなく、凸状で表現されているものには初めて出会いました。
くちばしもプリッと出ていて、顔のバランスもすごくいい。文句なしにかわいい。
でも、後頭部のいぼ状のものが気になります。あと額部分に焦げ跡が。

いぼが気になったので、もうひとつ開けてみました。

あっ、やっぱりいぼ…!!
額の焦げ跡もくっきり。

後姿はこんな感じ。
いぼの場所は大体同じですね。
それにしてもくちばしかわいい。


ひとくち食べてみました。
中身がピンク色!
肉色!と思ったけれど、桜味の餡でした。
そういえば包みに名古屋コーチン「桜」って書いてあった!
程よい甘さと桜の香りでおいしかったです。

いぼは気になりますが、ひよ子にも引けを取らないおいしさでした。

※いままでのひよこっぽい菓子記事(左のカテゴリー欄「ひよこっぽい菓子」からも見られます)
浅草ぽっぽ
なかよし小鳥
鎌倉ぽっぽ
きぬのさえずり
ことり
(番外編)ぼくポチ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 京都の自分用みやげ | トップ | かいつぶり »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちょこの ばなな)
2013-04-05 14:37:44
かわいいですね~☆
Unknown (えすた)
2013-04-05 15:10:52
目線を逸らしているのがなんともかわいい!
ちょこの ばななさんへ (たぐち)
2013-04-06 14:18:13
おいしくて、かわいいですよ~♪
えすたさんへ (たぐち)
2013-04-06 14:19:16
照れ屋さんなのだと思います!
包みを開けた中身は、じっとこちらを見てきます。

コメントを投稿