Fさんの日々の記録と山歩き

 山歩きが生き甲斐の団塊世代オッサン、ある事無い事日々感ずるままに綴っていこうと思います。

平成最後の初日の出

2019年01月02日 | 日記

 アッケなくという感じで平成の最後を飾る新年が明けた。元旦の朝には毎年我家のベランダから初日の出の写真を撮っている。関東平野の元旦は大体快晴の朝が多いのだが、今年は何だか雲の多い初日の出であった。

 平成31年初日の出(1)

 同 上(2)

 同 上(3)

 ついでに富士山

 私はあまり占いや迷信など気にせぬ質なのだが、この雲の多さが少し気に掛る。ひょっとして今年の多難を暗示しているのではないかと、一抹の胸騒ぎを覚えるのだ。何故そう思うかというのは、平成23年初日の出の写真に竜のような雲が空に浮かんでいたからだ。そしてこの年の3月に日本列島を東北大震災が襲った。

 平成23年の初日の出

 アァ元旦早々縁起でもないつまらぬ事を書いてしまった。こんなの単なる自然現象、気にしないでくださいな。経済戦争でアホな米中共倒れ、離脱続出でEU諸国は空中分解、余波を受けたロシアもコケて、漁夫の利を得た日本だけが世界の中で一人勝ち、こんな素晴らしい一年になる事を願って皆さん新しい年号の年を元気にお過ごしください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 奥武蔵、飯能アルプス(子ノ... | トップ | 今年の正月三が日は駅伝漬け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。