Fさんの日々の記録と山歩き

 山歩きが生き甲斐の団塊世代オッサン、ある事無い事日々感ずるままに綴っていこうと思います。

大川入山登山

2020年11月30日 | 山歩き

11月30日(月) 曇り後晴れ

愛知との県境に近い長野県の大川入山を登って来ました。関東人には馴染みの薄い山ですが、山頂付近の笹原がメルヘンチックな風景で、一度登ってみたいと思っていました。
昨夜は中央道の駒ヶ岳サービスエリアに車中泊し、今朝がた治部坂高原の登山口から出発、朝は曇り空で景色は期待できないかもと思ったのですが、山頂に着く頃は青く晴れ渡り、中央アルプスや南アルプスの素晴らしい眺めを堪能できました。遠路はるばるやって来た甲斐があったというもんです。
今宵は休暇村茶臼山高原に宿泊し、明日はあまり馴染みの無い愛知県の観光巡りでもするつもりです。
尚登山の詳細は後日のブログにて紹介します。

大川入山山頂

コメント   この記事についてブログを書く
« 日本三百名山回顧№87、新潟県... | トップ | 足助町の香嵐渓で紅葉見物 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。