マーガレットルームBlog

福岡雙葉小学校の学童保育「マーガレットルーム」での活動の様子を発信していきます。
どうぞご覧ください。

お菓子を作ろう

2016年08月31日 14時56分16秒 | 2016年度活動

<2016年8月20日(土)の活動の様子>
この日の活動は、お菓子作りでした。

当日まで、何を作るか秘密にしていた為、朝からエプロンと三角巾を握りしめて、
「何を作るの~?」とワクワクしていました。

本日のおやつのメニューは、
・フルーツ寒天ゼリー
・カルピスシャーベット
・リンゴ、キウイです。

フルーツ寒天ゼリーは、溶かした寒天とフルーツをラップでくるんで丸く固めて作りました。
寒天は液状の為、ラップでくるむ作業はちょっぴり難しいものでしたが、慎重に慎重に作っていました。



カルピスシャーベットは型に流し入れ、キウイは型抜きをして、冷やし固めた寒天ゼリーと共に飾り付けです!
お皿に盛りつける時には、「固まってる!」と、みんな興奮気味でした。



盛りつけも完成すると、みんなでおやつタイムです。「おいしい~!」と歓声があがり、パクパクとあっという間に
食べてしまい、夏ならではのひんやりおやつで、お腹も心もぱんぱんに満たされました。

コメント

校外学習

2016年08月25日 10時15分41秒 | 2016年度活動

<2016年8月3日(水)の活動の様子>

夏休みのお楽しみ、校外学習へ行ってきました。

今回の行き先は、博多港ベイサイドミュージアムと、福岡市アジア美術館で行われている
絵本ミュージアムでした。

博多港ベイサイドミュージアムでは、博多港の歴史や、港の役割について学びました。
コンテナ運びのゲームをしたり、パソコンを使ったクイズをしたりして楽しみました。
ポートタワーにも上り、普段と違った景色を楽しんでいました。



昼食を食べた後は、福岡市アジア美術館に移動し、絵本ミュージアムの観覧です。
「早く行きたい!」と心待ちにしていた皆は、足早に絵本の世界に吸い込まれて行きました。



暑い中、公共の交通機関を使っての移動もあり、あっという間の1日でしたが、
とても良い経験をすることができました。

コメント

実験

2016年08月25日 10時11分11秒 | 2016年度活動

<2016年7月30日(土)の活動の様子>


本日の実験のテーマは「氷を釣ってみよう!」です。

机の上には、砂糖、塩、小麦粉、醤油などの調味料がずらりと並んでいます。
氷の上に毛糸を置き、この中のある物をかけると、ピタリと付いて氷を持ち上げる事ができます。

早速、予想を立て実験です。「先生!やってみたい!」と、やる気満々の子ども達。
一人ずつ担当を決めて、ドキドキしながら持ち上げますが・・・
「あれ???持ち上がらない・・・」



「もっと、かけてみようよ!」
「どれも、くっつかないんじゃないの?」
と、塩をかけたその時・・・



「わあ~!釣れた!」「すごい、すごい。」と、歓声が上がりました。
なぜ持ち上がるのかと不思議そうな顔。
「他にも、くっつく物はあるかな?」
「家で、他にも試してみよう!」と、更に興味が湧いたようでした。

次回の実験も楽しみにしていて下さいね!

コメント

老人福祉施設訪問

2016年08月19日 13時11分55秒 | 2016年度活動

<2016年7月29日(金)の活動の様子>

本日は、老人福祉施設を訪問し、
事前に準備をして練習を重ねてきた、ペープサート「大きなかぶ」や、
クイズ、折り紙を通して交流をしてきました。

施設につくまでは、ちょっぴりドキドキしていた皆も、
おばあさま方の温かい眼差しや言葉かけに、緊張もほぐれたようでした。

司会進行もすべて皆で行い、まずは、「大きなかぶ」を発表しました。
ナレーター、声、動きの役にそれぞれ分かれて演じましたが、
最後にかぶが抜けた場面では、大きな拍手が起こるほどでした。



その後は、各グループに分かれて、クイズ大会と折り紙です。
あちこちのテーブルから、賑やかな声が聞こえ、盛り上がっていました。

おばあさま方に、「ありがとう」「偉いね」「上手だね」と沢山の声をかけていただき、
皆の照れくさそうに喜んでいた姿が印象的でした。



1時間ほどでしたが、楽しい時間はあっという間に過ぎ、帰り道では「楽しかった!」
「次はいつ行くの?」との声が聞かれ、思い出に残る時間を過ごすことが出来ました。

コメント