マーガレットルームBlog

福岡雙葉小学校の学童保育「マーガレットルーム」での活動の様子を発信していきます。
どうぞご覧ください。

日ごろの感謝の思いを込めて

2015年05月28日 05時53分25秒 | 2015年度活動
<2015年5月8日(金)の活動の様子>

  

 本日の活動は、「母の日の会」を行ないました。
今年は、5月10日(日)が母の日ということで、
母の日の起源とされている「ジャービスさん親子」についての
お話を聞いたり、母の日にまつわるクイズで楽しい時間を過ごされました。
お子様たちは、ジャービスさん親子の行いが多くの人々に影響を
与えたということにとても興味を持たれているご様子でした。

 また、お母様へのプレゼントとして似顔絵にメッセージを添えたものと
折り紙でカーネーションを折りました。
 似顔絵では、お母様のことを考えながら、時にはお母様との思い出などを
お話され、にこにこして描かれていました。
 カーネーションは、1.2年生と3.4年生で難易度を変えて取り組みました。
少し難しい折り方で苦戦されていましたが、お姉さんたちに
教わりながら折っていきました。
完成すると大変喜ばれている姿が見られました。
  

 お帰りの際には、完成されたプレゼントをお渡しし、
「すごい、嬉しい!」「お部屋に飾っておこうね。」などの声を頂きました。
どのお子様も照れて恥ずかしそうにされていましたが、お母様の喜ばれている
顔を見て、笑顔で作ったときの様子をお話されていました。



これからも感謝の気持ちを大切に素敵な女性へなられるよう見守って
いきたいと思います。

 
 
コメント

子どもの集い

2015年05月13日 12時23分51秒 | 2015年度活動
<2015年5月1日(金)の活動の様子>
 新年度が始まって、早1ヶ月。
「ただいま~!」「今日は、○○さんと小学校で会ったよ!」など、元気いっぱいお話しながら登所される姿を拝見していると、新しい環境に少しずつ慣れ、楽しんでいらっしゃっるのが伝わり嬉しく感じております。
お子様同士、これからも仲を深め、マーガレットルームでも楽しく安心して過ごしていけるよう、スタッフ一同務めて参りたいと思います。

 


 さて、5月1日には、「子どもの集い」を行いました。
5月5日の「端午の節句」「子どもの日」の由来を学び、鯉のぼり制作や、ゲームをして過ごしました。
制作では、ご自分でお好きな色の画用紙を選んでオリジナルの鯉のぼりを作りましたが、それぞれに、大きな目やニッコリ笑った目、ウロコの形や模様にもこだわり、様々な表情の鯉のぼりが完成致しました。
室内を歩きながら泳がせていると、風車がクルクルとよく回り、お子さまたちは、とても嬉しそうでした。
その後、端午の節句、子どもの日にまつわる話をした後に、由来に基づく○×ゲームを行いましたが、中には、江戸時代にのぼりを立ててお祝いをしていた事や、鯉の滝登りの話などを教えて下さるお子さまもいらっしゃり、興味津々で聞いていらっしゃいました。
○×ゲームは、簡単な問題から少し難しい問題まで用意致しましたが、「え~どっちだったっけ~!」「絶対○だよ~!」などの声が飛び交い、正解発表の度にお子さまたちの喜ぶ声が響き渡っておりました。
お帰りの際には、保護者様に一番に鯉のぼりを見せておられ、その表情はとても嬉しそうでした。


 GWの中の1日でもある5月5日ですが、お子さまの健やかな成長を願う1日として、昔から続く大切な行事を受け継ぎ、これからも大切に過ごして行って頂きたいと思います。
  
 
 
 
 
 
コメント