二郎仮面の今日もマシマシ

ラーメン二郎で精神的安らぎを得た結果、2414杯×100日寿命を縮めました

【昨日のリベンジ?? 驚異の極太麺!!】2014/7/31(木) 府中店

2014-07-31 21:05:06 | 府中店
昨日は新代田のブタのボリュームで断念した府中店。

1度行きたいと思うと、府中が頭から離れない?

ちょっとオーバーだけど、まあそんな感じということで、いざ府中へ。

どうでもいいけど、京王線の快速って、速くない。

★大ニンニク+大盛★

到着時、満席だけど、すぐに席空く。

ここからが府中劇場!!
マイペースな店主さんの様子を見て、マッタリ。

ではなく、ヒヤヒヤ。
食券機に「両替できません」とあるのに、「崩せますか?」の客に「やってないよ!!」。
2人で並んで座りたい野郎、空いたのに座らなくて「空いたよ!!」。

そうこうしてるうちに、麺ゆで8分完了。
店主さんから「大盛2玉ね」と、丼提供。

そんな麺は、極太麺!!
新代田が太いって言っても、次元が違う。

さらに、超ゴワゴワな麺はすすれないし、長いけど噛みきるのが大変。
でも、これはこれでアリだと思うから不思議。

ブタは、赤羽と似た赤身ホロホロな感じ。

ごちそうさまでした。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント

【太麺めぐり決行!! 断念。。。】2014/7/30(水) 環七新代田店

2014-07-30 20:28:50 | 環七新代田店
定時すぎ、つまらない仕事が降ってきそう、な予感。

優先度がわからない人たちなので、危険!!

さっさと退散。

★大ヤサイニンニク★

大は、+100円に。

店主さん「スープと麺が別れるようになりました」、とのこと。

まず、スープ丼。
ブタ、ヤサイ、ニンニクのトッピングは、こちらへ。

続いて、麺丼。
こちらにも、ヤサイとニンニク。

麺量が少し増えたかも。
麺のみなので引き出しやすく、食べやすい。

誰か常連さんのアドバイスがあったのかな?

いわゆる、つけ麺風なので、スープがカラメ。
あと、バターを入れたような濃いスープ。

ブタ切れだったが、ブタのボリュームあり。
1つは、女性の握りこぶしくらいのもの。

これで一気にお腹が重くなった。
府中へのハシゴも考えていたが、ムリポ。

ごちそうさまでした。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント (4)

【真夏の中の隔離された1日??】2014/7/29(火) 桜台駅前店

2014-07-29 23:57:52 | 桜台駅前店
朝オフィスに入って、夜帰るまで、外に全く出ず。

今日は、暑かった?涼しかった?

頑張ったご褒美に桜台へ。

★大ニンニク★

本当に熱々の麺。
二郎の中で、1番な気がする。

スープのない方の丼で少し冷まして、汁なし風?に食べる。

ブタは、ほぐれるもの。
ややパサ気味も、ボリューム十分。

ごちそうさまでした。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント (2)

【弱い自分に、サヨウナラ!!】2014/7/28(月) 亀戸店

2014-07-28 21:14:48 | 亀戸店
神保町、今日も並び多い。

先週ほどの暑さではないけど、それは関係ない。ような
月曜だからかな。

学生は早く夏休みになってしまえ。

★大つけ麺ニンニク★

そして、暑い時は冷たいものを求めて、亀戸へ。

これまでは、暑さを熱さで乗り切る、とか言ってたけど。。。
快感を知ってしまった人間の弱いところ??

同じロットは5杯中3杯が、つけ麺。

今日は、つけ汁に酢を少し入れてみる。
多少さわやかさUpだが、冷やし中華みたいな酸味にするには、
かなりの量が必要。

今度は、麺にかけてみる?

ブタは、亀戸では珍しい部位。
脂身少なく、比較的柔らかい繊維質のもの。

ごちそうさまでした。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント (2)

【わたしの血はカネシです!!】2014/7/26(土) 環七一之江店

2014-07-26 21:09:39 | 環七一之江店
会議が終わり、生ビールで喉をうるおす。

Nさんと二郎へ!!
でも、どこへ??

そこから行きやすいのは、一之江。

★大ヤサイニンニク★

土日は、19:30までの一之江、ギリギリ間に合った。
20:00までかと思ってた。

Nさん、小豚買うもブタギレ、100円バック。
それ以降のお客さんは、50円バックで、豚1枚。
最後の3名は、豚なし。

一之江に閉店間際に行くときは、要注意かも。

大でも量はそれほど多くないのは、そう。
どちらが大って?

右側です。

細めデロな麺、汁なしに合いそう。
次回は、汁なし?

ブタは、やや大きめ1塊。
50円バック対象外?

ごちそうさまでした。

僕は、二郎に出会えて幸せだなあ。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント (2)