二郎仮面の今日もマシマシ

ラーメン二郎で精神的安らぎを得た結果、2456杯×100日寿命を縮めました

【愛が生まれた日!!】2016/6/11(土) 相模大野店

2016-06-11 14:41:43 | 相模大野店
一応記念日なので、嫁と渋谷でランチ。

記念日って、ひばりヶ丘10周年??

午後は別行動なわけだが、どうしよう?

★大ヤサイニンニク★

嫁とランチの後の定番、相模大野へ。

夕方まで時間をつぶさないとなので、ちょうどいい?

暑いので、冷たいメニューに惹かれる。
が、あえて1番押しにくい位置の「大」。

ヤサイ増しは1掴み、なかなかのボリューム。

変わらず、細めのちぢれ強め。
プリプリな麺は、やっぱり冷たいメニューに合いそう。

以前と違う、大きめ背脂プカプカのスープ。
醤油強めなもの。

ときどき出会う、縁がピンクのブタ。
以前より厚くボリュームあり、に感じる。

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村

コメント (4)

【名前に負けるな!!(って怖くて言えない。。。)】2015/6/13(土) 相模大野店

2015-06-13 17:15:04 | 相模大野店
午前中は嫁と出かけ、昼食後は夕方まで別行動。

どこ行こうか、よりどりみどり。

で、相模大野。
決まり手は「ほどよい時間つぶし」

★大ヤサイニンニク★

「チャリティートッピング」は小袋に入った調味料。

店主さん「大盛り、いこう」

二郎らしい盛り。

二郎らしくない麺。
細すぎ、多可水で、すすりにくい。
(一般的にはすすりやすいはず、太麺に慣れすぎ?)
カラメのスープは、よく麺に絡む。

ヤサイは、モヤシとキャベツ半々くらいのややシャキ。

ブタは脂身ほどほどのホロホロ。

ごちそうさまでした。

「スモジ」の名に負けない、ごっつい麺希望。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村

コメント (2)

【銀座de二郎!! だけど。。。】2014/3/26(水) 相模大野店

2014-03-26 22:07:44 | 相模大野店
駅前再開発完了の相模大野に、はじめまして。

二郎への道のりも、大半が新規商店街。

そこから、二郎のある大野銀座へ。

★大ヤサイニンニク★

店主さんと、助手さん3人。
お客さんが来ると、4人が順番に「いらっしゃいませ」

助手さんが茹で上がったヤサイを大きなザルで、猛烈に振っているのが印象的!!
ザルの臭いがつく?とか心配したが、そんなことはなかった。

別に、ヤサイマシの必要ないのに、ついいつもの癖で。。。

ヤサイ盛りがこんなにいい店だった?

こちらも、麺はかなり細めながら、しっかり詰まったコシのある麺。

量は450と宣言通りくらい。

サラダタイム!!
神保町と同じく、キャベツもモヤシにあわせて小さい。

なんとかヤサイをやっつけ、ブタ。
ブタは、赤身中心ながら、程よくサシの入った関内、藤沢似のもの。

一時期スープが少ないのが話題になっていたが、現在も変わらず。
デフォで、ややカラメの醤油強め。

ごちそうさまでした。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント

【2年ぶりのスモジ】2012/5/17( 木) 相模大野店

2012-05-17 18:27:37 | 相模大野店
横浜方面に出張。
めじろ台が第1目標だったが、最近は木曜も休み。

そこで、1度のみの訪問だが、おいしかった相模大野へ。

★大ニンニク★

大は450グラムと、券売機の説明。
大は見つけにくい下の方にボタン。

店主の「いきましょう」コール。

提供された丼は大きいが、スープの位置は低い。

麺は細めストレートで、長い。
麺量はそれほど多くない。
昨日の神保町と比べると、半分にちかい感じ。(言い過ぎ?)

スープは見た目醤油ラーメンぽく、カネシ強め。
どちらかと言えば、辛い。
ブタの出汁があまり感じられない。

ブタは、小さめ。
ややパサぎみ。

ヤサイは、モヤシ8、キャベツ2くらい。
丁寧に処理されているのか?、モヤシは短く、キャベツはかなり小さい。
茹で加減は、ちょうどいい。

全体的に、二郎のワイルドさが感じられない。
前回は評価高かったが、再評価必要。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント (2)