一人芝居旅日記

一人芝居の人権啓発活動や子育て講演をやっている福永宅司のブログです。子どもの学び館のスタッフ(千)も加わって書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

名優 田中邦衛さん逝く

2021-04-09 09:02:57 | Weblog
名優田中邦衛さんが永眠されました。

私の一人芝居の最初の演目、山田洋次監督の『学校』。
毎年、この演目は演じない年はありませんから、一人芝居講演は1997年ですから、もう24年間は『学校』を演じ、イノさんを演じ続けてきました。
田中さんはこの作品のイノさんの役で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞も獲得されています。
読み書きのできないイノさんが学びを取り戻しに夜間中学に通う。
「俺は夜間中学に入れて本当に幸せだった。」と故郷の山形で息を引き取る。
血気盛んなカズオが「イノさんの人生は幸せだったのか。」「50を過ぎたおっさんがおつりの計算が初めてできたとか、看板の文字を読めるようになったとか喜んでた人のどこが幸せなんだ。」と問題提起。
生徒たちが人間の幸せについて論議していくラストシーン。
私は毎回この場面で涙が浮かび泣きながら演じています。
若大将シリーズの青大将が、『北の国から』の五郎ちゃんが、名優田中邦衛さんが逝ってしまった。
近いうち、ふくふくプラザ会場おさえて、一人芝居『学校』演じます。皆さんそこで会いましょう。

運をつかむ技術

2020-06-02 18:14:25 | Weblog
部屋を片づけていると、ハウステンボスの澤田会長の本「運をつかむ技術」が目に入った。
18年赤字が続いたハウステンボスを見事に立て直した物語。
面白かった。
さて、アフターコロナ、ハウステンボス応援しなければ。

YouTuberになりました

2020-06-02 17:26:45 | Weblog

皆さんお元気ですか? YouTuber になりました(笑) 映画の中の教育メッセージをお届けします。 よろしければご覧ください。 チャンネル登録もお願いします。.

『Stand By Me』 名作映画一人芝居 福永宅司

決断力・柔軟性・そしてスピード

2020-04-20 16:19:52 | Weblog
現役高校生から、
失われた高校生活を取り戻すためにも、これを機に
9月入学制にしたらどうかという提案。

欧米グローバルな世の中、合わせるという意味でも。
留学もしやすく、
試験日もインフルエンザなど体調面の不安も少ない。

今までも実は何度か9月入学案は浮上していた。

こんな提案があると遠くから声が聞こえてきそう。
「そう言われてもいろいろ課題が。」

できない理由を考えるより
どうしたら実現できるのか

この件だけでなく 今 この時
決断力柔軟性スピード。

「ええっと」と考えているうちに
教科書が渡せられなかった地域もある。


画面上の一人芝居

2020-04-14 17:16:46 | Weblog
今、ホームページ、五月分のスケジュール全て中止の文字を書き入れました。
いつまでこの作業が増えるのか?

でも不思議なことに11月や12月の講演依頼の問い合わせは来るのです。

現実にその頃は皆様とステージ上でお会いすることができますように。

ちなみにご質問
画面上の一人芝居はニーズないかな?

一人芝居先生のzoomで語ろう会

2020-04-14 16:37:51 | Weblog
一人芝居先生のzoomで語ろう会
今晩も21時から始めます。

が、満員御礼になりました。
また明日も同じ時間にやります。

一画面で自己紹介できる人数でやっています。

そして三つの部屋に分かれて
①近況 どんな生活を どんなコロナ対策しているのか
 語り合っています。

②このzoomに期待すること

こういう展開であっという間に一時間が過ぎます。

打撃を受けている職種 そうでない人 様々な工夫
悩みを人に聞いてもらえると60パーセント軽くなるという
話もきいたことがあります。

今こそこの局面を力を合わせて乗り切りたい。
遠くにいてもつながりたい。
それだけで力が湧いてきます。

昨日もそういう会でした。

私にとってはフェイスブックのお友達から中心にご連絡してます。なので
その日ごとに懐かしい方とのご対面です。

こんな時だからこそよけいに懐かしく感じます。
今宵は横浜から長野から遠い方も駆けつけてくれますよ。

初心者の方お気軽に。
とにかく入ってしまえばあとはお任せください。

参加希望の方は私の個人メッセージにご連絡ください。

季節は確実に春に

2020-03-31 14:08:39 | Weblog
 ずっと自宅に引きこもっています。

しかし、散歩はオッケーでしょう。

人通りの少ない近所をさきほど歩いてきました。

子どもたちと植えたチューリップが咲き始めました。

近所の花花も。

コロナ騒ぎは続くけど、自然は確実に春をむかえてますね、
<

志村けんさん

2020-03-31 07:51:41 | Weblog
志村けんさん

こんな終わり方なんて残念。あまりにも。

ドリフターズ、「8時だよ全員集合」のお化け番組を持つグループ。

あのコント55号からお笑いの主人公に躍り出る。
小学生の頃、それこそ土曜の8時はテレビの前に。

志村さんの登場は、メンバーの荒井注脱退から。
「なんだバカヤロー」の台詞で人気者の荒井注の後釜。
荒井注ロスの中、最初は、苦戦していたが、次第に人気者に、そしてあれよあれよという間に中心人物に。

時は流れ無敵のドリフに、「俺たちひょうきん族」があらわれ、たけし、さんまを始め当時の漫才ブームのメンバーが主役を奪取。

もうダメかと思われてたところ、なんと「バカ殿」を始めソロでの大活躍。

この人の、芸は、外国人にも、言葉は分からなくても、うけるという。

パーフォーマンスがすごい。

そして笑いの中にあたたかさがあった。

私の中にはチャップリンにもつながるところもあった。

子どもの頃から常にブラウン管を賑わせていた。

大人になってからは、そんなに見ることは少なくなったが動物の番組などでの活躍はたまに拝見していた。

こんなラストになろうとは。
コロナ騒動で家の中が続く生活。

想いを寄せている。

権利の熱気球

2020-03-30 15:50:52 | Weblog
今、とんでもない情勢。
ふと、現役教師の時代の授業のことを思い出した。「権利の熱気球」という人権学習の教材。
熱気球に不具合があり、積んでいる荷物を捨てないと墜落してしまう。
あなたは、どの権利を捨てますか?
権利の序列づけというよりは、人権の意義と人間の尊厳の関係についてかんじとれるように。

今あらためて、私たちにとって大切なものとは。

zoomの可能性 絵本の読み聞かせ ミニ一人芝居 みんなで昭和の歌を

2020-03-28 19:53:06 | Weblog
 今zoomにはまっています。

日本全国 いや海外の人とも 趣味のことなど 語り合うことができる。

「山田洋次監督作品について語り合おう。」
「黒澤明監督の作品について語り合おう。」
「ソフトバンクホークスの開幕オーダーを予想しよう」
「昭和の歌をみんなで大合唱しよう。」

そういうの懐かしい人やまだ見ぬ人とやってみたいなあ。

私の本業の一人芝居も。

つれあいさんは、今日は絵本の読み聞かせのzoom入ってましたよ。

なかなか集えない昨今 これは切り札ですね。