ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

やっぱり癒される♪

2015-04-10 10:36:38 | フクロモモンガ
ブログ記録71日目

遊びに来てくれてありがとう(=・ω・=)1ポチ☆ありがとうありがとう♪
ファンヒーターしまったのに・・さすがにひっぱりだしました。風邪などひかないように気をつけてくださいね。



今朝も、まったりなリリス



ほんと、おっとりまったりな女の仔です。
だからといって、懐きやすいのか?と言われたら・・
また違う問題なのかも知れませんが・・・w
でも、飼育を始めるのに性格はすごく重要だと思います。

フクロモモンガはすごく小さな生き物で
彼らからしたら人間は「進撃の巨人」そのものに見えるんじゃないでしょうか。
まして、全く知らない場所に1匹で連れて来られたら、そりゃビビリますよねw

panくんは威嚇&攻撃が凄くて懐かせることなんてできないと最初の1週間くらいは思ったほど。
今はすっかり「近所のおばちゃん」くらいの認知度になったかな?w

リリスは2匹目というのもあり、ちゃむの触り方なども多少は慣れていたからなのか
全く威嚇をしませんでした。
一緒に生活を始めて、人に対して威嚇をしたことは1度もありません。
初日から手のひらに乗ってきたりと愛くるしい仔(w・ω・w)

同じふくろももんがなのにこの差は一体なんなんだ?と
きっと、繁殖元の違いなのかも知れないですね。
人に対して警戒心のないように育った仔と、商品として扱われた仔。
言い方は悪いですが、やっぱりbabyの頃どれだけ人と触れ合ったかなんじゃないかな?と思います。



ケージに手を入れるとなんの疑いも警戒もなく乗ってくるリリス。
今ではpanくんも乗ってきてくれますが、最初は 飛び乗る× 飛びかかる○でしたしw



だいぶ、おハゲが立派になってきたpanくん。
※エスキング横浜さんのオリジナルフード 通称:ぱんち産ペレット(勝手にそう言ってみたw)
黄色い粒は、朝おやつにダイソーのフリーズドライ:マンゴーをあげるのに
容器の上でマンゴーを割ったので入ってます。

このぱんち産ペレットを食べ始めてから、冷凍フクロモモンガ用PROフードを食べる量が減ってきた。
正直、PROフードの方がおいしそうなのにw(あくまでも個人的異見)
ももん’Sの味覚は違うようです(・ω・)

あと、ケージの中のペットシーツを見ると「ちっこ」や「うんちょす」の様子がわかるとおもいますが
最近はちっこの色がほぼ透明になってきたような気がします。(もちろん匂いはあります。)

ーーーーーーー⇓ちょっと面倒(真面目)な話?ーーーーーーーーーーーーーーーー

その昔、トリマーになり仕事の関係でドックフードのことを調べた時があります。

プレミアムフードを扱う上で使用されているものについて勉強しなければならなかったので
名前の知られているフードで国内外のものを数種。

飼い主さんが選ぶフードにいちゃもんつけている訳ではないですが
販売されているドックフードですが、人間が食するわけではないので・・・
直接、すぐに発病しなければ問題はないとされコレってどうなの?
というものを使用しているメーカーさんも多くあります。

人用の食肉として使用できない部分でも「馬肉」「牛肉」などの表記になっていたり
それこそ「頭」そのものをすり潰していたり・・もちろん眼球や脳みそも含まれてます。

ペット用品だから問題にならないってひどいですよね・・・(^^;

ちなみに、過去(現在はわかりませんが)良品とおもわれる有名プレミアムフードは
・ナチュラルチョイス
・ナチュラルバランス
・ハーベスト
※プレミアムフードではないけど・・・ビタ○ンさんは添加物を使用されていませんでした。

ソリッ○ゴールドやサイエンスダ○エットは・・・
※あくまでも過去です。現在はわかりません。

今は、種類もメーカーも増えているのでたくさん良いものがあるとおもいます。

仕事で勉強する機会をいただいた事で
それ以来、小さな家族の食事には気を使っているちゃむです。
(でも間違って与えている時もあるとおもいます。その時は「間違えてるよ!駄目だよ!」と教えてください)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※今日の食事の記録は、特に変化もないので省きます。



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今までの出費まとめ(飼育費) | トップ | のんびりな土曜日 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

フクロモモンガ」カテゴリの最新記事