ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

でっかい病院へ(*ノωノ)

2019-07-11 21:20:14 | フクロモモンガ・その他

こんばんわ(*´ω`)

先日、撮影したMRI画像と紹介状をもって入院施設のある病院へ。
次男くんが紹介状ないとダメだって!って言っていた病院です(笑)

実はこの病院はちゃむ家を深い関りがある病院でもあります。
次男くんは熱発性痙攣で何度か運ばれ入院。
ちゃむは3年ほど、この病院のディスポ物品管理の仕事&その職場に入院そして通院。
職場に入院とか、恥ずかしすぎ(>ω<;
平日の午前中のみの診療なので、現在は近隣のかかりつけ医制度とやらで提携している個人内科病院に通院。
そして相方さんも・・怪我で入院した過去が(*´ω`*)看護婦さんがキレイだったらしい・・。

なによりも、ちゃむの母が緊急搬送され息を引き取ったのも・・この病院。
少し前の話になるので、知っている先生もほとんどいなくなって別病院のようだけどね。

「女性応援クリニック」で言われたことを伝え、診察。
また、あの診察台にのるのか(//ω//;
「やっぱり今の状態は厳しいですので、手術したほうが良いでしょう」
わかった。ちゃっちゃとやっちゃってくださいまし!(・ω・)
「えーっと7月後半~8月末までは、手術の予定が埋まっているので9月にしましょう」

えー・・・・。覚悟決めたのに、2か月先なの?

なにやら夏休み期間は混みあっていて先生の予定があわないとの話でした。
世間のご婦人さまたちもお子様の休み事情にあわせて入院なのですね(;´∀`)
「入院までの2か月の間に血糖コントロールをしっかりして1日でも早く退院できるように頑張りましょう。」
「はい。かかりつけ内科の先生に文書渡して、次回来院8/1に返事をもらってきてください」

むぅぅ。提携病院じゃないのかっ!
なんだかお使いさせられてる子どもの気分だわ(;´・ω・)
女性クリニック>>画像検査専門病院>>女性クリニック>>医療センター>>内科>>医療センター
大きな医療センターなのだから、入院してちゃっちゃと全部終わらせてくれればいいのに~。



ねね、ちょっとちょっと・・すごくぶちゃいくだけど(;´・ω・)=3
そんなにお腹がすいていたのかな?

べっぴんさんは何をしていてもべっぴんさんなのにね( *´艸`)



・・・・・Σ(・ω・ノ)ノ!はっ。気づかれた。

「こないだから・・また何か言いたいですか?」byクラシックくん
ぶちゃ・・・いえ、かわいいです!(*´ω`*)どんな表情も素敵ですよ。

せかせかと何やら慌ただしい日常も・・ここでは穏やかに緩やか。
脳内でももんずさんたちとの会話にニヤニヤしながら、やることやらなきゃと踏ん張るちゃむなのでした。

コメント   この記事についてブログを書く
« 双子ちゃん( *´艸`) | トップ | お洒落な街からちゃむ家へ( *... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フクロモモンガ・その他」カテゴリの最新記事