ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

常識とは?(*ノωノ)

2022-09-03 21:35:17 | フクロモモンガ・その他

こんばんわ(*´ω`*)

先日、ちょっとボヤいた「どうすりゃいいのさ~・・・」な記事の話。
東京都では、働きながら介護職員初任者という資格を取得できるよう支援する
介護職員採用促進という事業をたちあげ、その研修生がちゃむの職場にも来ていたのですが・・

彼、リタイアしました。

介護職は、ある意味特殊な仕事とも思えるので・・
続く続かないはあると思うのですよ。

半年指定施設での、研修。
そしてその後、資格取得へ。と言う事なのでしたが・・2か月。

何も進展のないまま「はい。わかりました。」と返事を繰り返し
ちゃむはプチ切れましたよ。
「わからないのに、わかりましたと言わないでください」と。
認知症の高齢者の方を理解する気持ちと対応を常に考えることが仕事なので
楽ではないんです。
じぃじばぁばとお話して、一緒にゆったり時間を楽しむのが仕事じゃないですよ。
利用者さんの行動を視野にいれつつ、サポートしゆったりとする時間を作り上げるのが仕事なんです。

時間がなくても、異次元のような事が起きても、利用者さんの前では「大丈夫」とみせなくてはいけないのです。
見える場所では決して走らず、慌てず。

たとえば、目の前でテーブルの上にあるものをぶちまける方がいたら・・・
みなさまならどうしますか?
驚きますよね?(・ω・)そう、それが普通なのです。

でも、そこで驚いた態度をするならば連鎖するのですよ(;´・ω・)
にこやかに、どうしました?片付けましょうか。と冷静に対応する精神を持たなくてはならなかったり・・

排泄の際、便ちゃんを手に握り壁に塗り付けたとしても・・・
「手が汚れちゃったから洗いましょうか」と速やかに対応。
介助している間に、壁などを清掃し、何事もなかった間の様に笑顔ですよ。

でも、その方の行動を先読みしながら介助をすることで未然に防げるのです。
そう、それが介護のお仕事なのです。

2か月経過しても、利用者さんと同じようなスローペース。
1日の業務を終了してから
①自分なりにできたこと。
②できなかったこと。
③何故できなかったのか。
④できるようにするためにはどう改善すれば良いのか。を書いてみてください。と言っても
「はい。わかりました」と返事はあったものの書いてないし・・
何をするにしても確認をしなきゃいけなかったり、後処理としてやらなきゃいけないことが増えたり。
100歩譲って、仕方ないとしましょう。研修ですからね(;・∀・)

そして、「研修の〇〇です。」と電話をかけてきて施設長と話をしたいとの事。

電話を切った施設長から伝えられたのは
「研修の〇〇さん、今日でリタイアです。」と・・・。
まぁ、向いていないとは思いましたが、どうなんですかね?

電話1本かけてきて、今日で辞退とか。
せめてリタイアするにしても、1か月前には伝えるべきでしょう?

ありえない。と思うのはちゃむだけでしょうか。
年齢はちゃむよりはるかに年上の方。
社会人としての常識はないの?
今までどう生きてきたの?と仕事が向いている向いていないとかの問題じゃないと思うのですよね。

ある意味、礼儀であり常識。

ちゃむが言う事でもないのですが、そういう人に限ってすべて人のせいにするのですよね。
どこかの時点で自分の見落としているモノに気づかなければ、誰も救い上げてはくれない事を。
一体、いつ気付けるのでしょう。

相手に優しくしてほしいと願うのならば、自分が優しくならないとダメなのです。
相手に信用してほしいと思うのならば、自分が疑うことをやめなければいけないのです。
相手に楽しんでほしいと思うのなら、自分が楽しめなければ相手も楽しめないのです。
笑顔でいてほしいと思うのなら、自分も一緒に笑わなければ笑顔も見られないのです。

それでも、傷つく事もあるでしょう。
でも、人につけられた傷は人によって癒される。
そして、自分を支えてくれる相手に出逢い守り守られる存在になれるのだとちゃむは思うのです。

みなさまなら、どう感じますか。



とりあえず、自分のやるべきこと、できることをやろうと改めて思ったちゃむなのでした。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿