ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

やっと書類がそろいました(;´・ω・)=3

2021-01-23 18:35:38 | フクロモモンガ・次男くん

こんばんわ(・ω・)

やっと。
やっと次男くんの提出する必要書類が準備できたので提出しに行ってきました。
1か所の手続きに、何か所にも行き必要書類を申請したり・・・。
1か月半ほどの休みが潰れましたわ。

次男くんは、自閉症スペクトラム&軽度知的障害と診断されていますが
慣れれば、少しクセの強い個性として付き合えるんじゃないかと(*ノωノ)
これは親だからそう思えるのかも知れないですけど。

軽度知的障害と診断されましたが、本当にボーダーなのだと思います。
白でも黒でもなくグレーゾーンな次男くん、そのために必要書類も多かった・・・。

1か所の診断では判断に欠けるとして、追加書類を補足したり
幼少期から現在に至るまでの成長過程を文面にまとめなきゃならなかったり。
ちなみに診断書には・・
家庭での理解サポートによって、生活において困難さは感じられないが継続しての支援が必要と見込まれる。と
記入されておりました(・ω・;

いつか自立した生活をしてほしい。
次男くん本人も、口うるさいちゃむと離れて暮らしたいと思ってるだろうし(*´ω`*)
そのために、ゆっくりでも着実に準備をし1歩、また1歩と大人への歩みをしてほしい。

書類の準備が終わり、提出したけどその判定結果は数か月後。
とりあえず期日までに提出できたから、ほっと一息(*´ω`*)=3


・・・・・・・・・・・・いや。一息ついている時間はない。
なぜなら、今月末には資格試験があるのですよ。
正直、なんもできてない(=ω=;
頭悪いから、1つの事を終わらせないと他の事は無理。

最初に緊急事態宣言が発令され、試験日延期が決定したときには心折れてたし。
今月末の資格試験は、緊急事態宣言下でも実地するとの事だけど・・
折れた心に闘志に火をつける起爆剤がないのですよ。

そして、次男くんの手続きのため書類準備に時間を費やし・・現在に至ります(´;ω;`)助けて!
あと10日もない限られた時間でどこまで追い込めるのだろう。
とりあえず会場にはいくつもりだけど、80%?90%落ちるだろうな。

基本的な事はわかっているから、得意部分が多めに出題されれば運よく合格できるかも。
法律関係とか訴訟系とかでたら、絶望的に結果になるんじゃないかしら(*´ω`*)

時間がないのはわかっていた事。
自分を追い込めなかったのも事実。
情けないけど、来期の下見気分でいってみようと思うちゃむなのでした。



明日は、ちゃむ家にきてくれてありがとう。
newfaceちゃん通称:モザ子(仮)の名前が決まったのでご紹介したいと思います。

コメント

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)