ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

辛いもの甘いもの(*´ω`*)

2021-01-10 21:13:03 | フクロモモンガ・その他

こんばんわ(*´ω`*)

お休みの日は、やること済ませないと(;´・ω・)=3
あっち、こっち、そしてまたこっち。
あれもこれも済ませられることをしなきゃ。

日頃やらなきゃいけないこと溜めすぎているのか・・・
1つの事をすますのに何か所か行かなきゃいけないなんて、なんて不便なのでしょう。
しかも1つ1つの場所が離れすぎてるってーの。
eco時代なのですから、自宅で済ませられるようになればいいのにな。

寒い時は刺激的な辛さが欲しくなりますよね。
ちょっと回り道をすれば、大好きなラーメン屋さん中本があるので寄り道(〃艸〃)
今日はオーダーを間違えることなく「蒙古タンメン」を注文しました。

やっぱコレだわ。と無言でモグモグ。
・・・・でも。辛さってこんなんだったっけ?(・ω・)普通に食べれる。
昔は、真夏に気合いれる!と北極or味噌卵麺を食べてたから蒙古タンメンは普通に食せるのかも。
辛い!って言うより、懐かしい美味しさに満足(〃艸〃)
ちなみにからいもの苦手な次男くんは、蒙古タンメンを食べて2口で人間の食い物じゃねえ。と挫折しておりました。

そんなに辛い?ちゃむの味覚がおかしいの?
・・・・え?(;゚Д゚)まさか。味覚障害?
匂いはちゃんとわかるし、辛さ以外の味は普通に感じるし・・・。
もちろん鼻水、咳、発熱はなし。

確認のために次は甘いものを食してみよう!(*´ω`)



蒙古タンメンの次は、甘いものとミスタードーナツさんへ食のハシゴしちゃいました。
甘くてサクサク最高。

お隣の席では、ちょっと怪しいおふたりさん。
先に支払いしとくね。とちょっと中年らしき男性が次男くんくらいの女の子にお金を支払っていました。
その後の会話は・・・〇〇さんって4回目でしたっけ?なんかすごい話しやすくて。と女の子。

・・・・・(・ω・))))思わず、耳ダンボなちゃむ(笑)

店を出た後、次男くんに「リアルレンカノじゃない?あんなかわいい娘とデートできたら楽しそうだよね」と言ってみました。
※レンカノ=彼女お借りします。という漫画なのですがご興味ある方はご覧ください(*ノωノ)18禁じゃありませんよ。

「かーさん、俺の漫画また読んだろ?」と次男くん。
あら。口が滑りバレました。(;´∀`)鋭いヨミだね。次男くん(笑)

ちゃむの味覚が正常だったと言うことで、お茶time終了。

話は変わりますが。緊急事態宣言が発令されるほど感染者が増え
今日行ってきたちゃむのかかりつけ病院でも、病棟のとなりにプレハブ診療所が建てられておりました。

そして、現場で患者さんを救い家族さまを支える医療従事者さんたち。
不要不急の外出はせず、感染をさせないようにお家時間を過ごすことのほかに
今わたしたちには何ができるのでしょう。


重症化した患者さんたちの治療には、今の医学をもってしても作り出すことができない血液が不足しているとか。
何か用事があって外出されたときにでも、献血活動にご協力できる方はされてはいかがでしょうか。
ちゃむは、服薬関係の事情で献血に協力したくても使えない血液。
横にいる次男くんをチラリとみて、社会人たるべきもの人のためにできる事するって素敵だね。
でも次男くんは注射苦手だからね~とにっこり微笑んでやりました。

「別に苦手じゃないし。予防接種(インフル)だって受けただろ」と次男くん。
「あ。そうだね~。苦手なのは長男くんだった。間違えたわ。」(=゚ω゚)本当は、間違えてないけど。

案の定、次男くん献血ルームへ入っていきました(〃艸〃)チョロいな次男くん。
200mlって言ったのに、400ml抜かれたわ。と漫画を読んでいるちゃむのところへ戻ってきた次男くん。
帰りましょうか。と帰宅したら・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Σ( ̄□ ̄|||)何なさっているのですか!

おハルさん、ちゃむの功労品porterのリュックにINしておりました(;゚Д゚)ごるあああ!



「待ちくたびれたですよ」byハルさん。
いや、あのおハルさん・・それはおハルさんが入るための物ではないのですよ(´;ω;`)
しかもキーボルダーのクマさんが、湿っているのは気のせいでしょうか?

どうやら、キーホルダーの小さいぬいぐるみを引っ張ったらしい痕跡。
届かないところに置かなきゃ(;´∀`)
かわいいから入るのは構わないけど・・・それでおでかけしたら絶対息苦しいからやめようね。

あっちこっちと忙しいお休みでしたが、帰宅してハルさんの姿みたら疲れもふっとんだちゃむなのでした。


コメント

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)