ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

とにかく眠い梅雨。

2019-06-29 20:38:45 | フクロモモンガ・その他

こんばんわ(*´ω`*)

梅雨後半突入らしいです。
洗濯ものが心配(;´・ω・)=3

ちゃむ家の次男くん、1回の入浴にバスタオル3枚浴槽タオル3,4枚使うので
いつも洗濯物は山(◎_◎;)美容院かよっ!なタオルだらけ。

貧血の状態がやっぱ良くないのか、やたらと眠い。
前職では睡眠時間4時間とかだったけど、今は倍くらい寝ているし・・
仕事内容だって体力がどうのってよりは精神的に耐えれるかどうか。
まるで、妊娠初期のような眠さ(*ノωノ)

仕事中PM2:00を過ぎたあたりから、強烈な眠気。
利用者さんと話している最中ですら、白目むいてんじゃないか?と思うほど眠い。

相変わらず、認知症の高齢者デイで働いて楽しさがわからない。
嫌ではないけど、業務的な動きしかできないちゃむ。

不穏な空気を和ましてあげることができなければ、便座にすら座ってもらえず・・
そのままズボン洗濯(;ω;)会話力を磨かなくては。
心持っていかれそうな毎日だけど、それなりに踏ん張れている気もする(笑)。

「そろそろ、移動して3か月だけど、どう?やれてる?」
帰宅して1本の電話。
移動前の上司が気遣ってしてきてくれた1本の電話。(*´ω`)

「やれてないことはないですけど・・いまだにパートですよ?」

移動するときに、社員採用っての条件だったのに。
そこのデイでは社員の人数が多く、勤務日数が日勤だけでは組むことができず
夜勤と併勤ならば、社員雇用面接にという話になり・・
「夜勤は・・・・・」と(;゚Д゚)
こっちの事業所ならば・・・社員枠があるって事で移動を決意。
それが3か月過ぎようともパートなんですけど?

移動前は、本部直営のデイ。
移動した事業所は同じ系列だけど、本部直営ではなくフランチャイズ契約のデイ。
同じ仕事をしているのに、処遇は違う。

「え?まだ話すすんでないの?このままパートのままだったらお前どうする?」と聞かれ
3秒考えて「他、探すかもしれないです」と正直に伝えると
「ちょっと話してみるわ」と元上司。

でも正直、体調に不安がある状態で社員雇用とかの問題じゃない気もするのですけどね。
とりあえずはMRI検査結果次第かな(;´∀`)



綺麗な夕日のお散歩(*´ω`*)

まだまだ幼いbaby’s。
好奇心よりも眠気が勝ちゃってるね( *´艸`)


あたりをキョロキョロ。



まだお昼寝ばかりのbabyちゃんだけど、ちょっとづつ興味がでてきたかな。



でも、すぐにお団子状態になって、ウトウト。
baby’sさんたちは見ていてかわいいけど・・
やっぱ大人ももんずさんと遊ぶのが一番癒される。

部屋を歩くと後ろをついてくる。
さすがに狭い部屋の中で走るのは危ないけど・・
また夏になったら広い芝生の上をサンくんや師匠と走りたいとおもうちゃむなのでした。



コメント

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)