ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

クラッシック男の子の違いヽ(*´∀`)ノ

2019-04-16 20:10:12 | フクロモモンガ・その他

こんばんわヽ(・∀・)ノ

ツカレタ。
以前、就労支援職をしていた頃よりもぐったり。
肉体的な疲れよりも、精神的な疲れの方がキツイ。

認知症という病気について、目の前でその症状に携わっているけれど・・
4時間ほどトイレに行っていないからとトイレに促す。

・・・・トイレで顔を洗うのはどうかと(・ω-`;)
それを止めようとすれば怒り出すし・・・。

とりあえず、便座に座っていただけないでしょうか。
そんなところに座るのは嫌だ。と(;´∀`)
いえ、便座は座るところでございます。

どうしたものかと日々苦戦しているちゃむです。
みなさま当たり前な行動を疑問に思われたことはございませんか?(*ノω<*) 



同じ市内から、ちゃむ家にいらっしゃ~いヽ(・∀・)
お友達のフクモモさんがかわいくて・・フクモモさんを知りたくてペットショップに行ったけど
触ることもできず・・
ちゃむ家に遊びに来てくださいました

ならば・・と、営業部長のサンくんがお出迎え。
年齢はすっかりおじさまなサンくんですが・・いつまでもbabyフェイス(/ω\*)



でも・・大好きなフィッシュスティックの誘惑。
さぁ、どうする?(´・ω・`)



あぁ。やっぱり釣られちゃった(*´∀`*)



こちらはサンくんの弟になるbabyくん。
※年齢はちょっと離れてるけど・・サンくんと同じのち子さんbaby。
panくんの血が強いのか、一族まんまるなたぬ顔でかわいらしいでしょう?
毛色もサンくんとほぼ同じ。
同じくクラッシックなのだから当然と思うでしょう?



では、こちらのbabyくん。
ちょっと光の加減もありますが・・同じクラッシックでも毛色が微妙に違う。
白系のモザイクのパパ&ママから誕生したからなのかもしれません。



おふたり一緒にぱしゃり☆としてみれば一目瞭然?
ポーチから一緒に顔を出すクラッシックなbabyくんたちですが・・
並んでみるとひと目でどっちのbabyさんかわかるほど。
同じクラッシックでもそれぞれの特徴があるのですよ。

あ・・・。
お客さまそっちのけでクラッシックくんたちの紹介になってしまいました(*ノω<*) 

現在ちゃむ家では出逢いを待つbabyさんがたくさんいるので
いろいろなbabyさんと遊んでいただきましたが・・・
とても穏やかな笑顔で、ももんずさんと触れ合う
表情から
ももんずさんの魅力を知っていただけたのではないかなと思います。

追記:ご自宅に帰宅されてから・・
実はケージとか準備されていたとのご連絡がヽ(・∀・)ノ

ちゃむ家のbabyさんたちの中にビビっと感じるbabyさんと出逢いがあれば嬉しいです(*´ω`*)
是非、またお気軽に遊びに来てくださいね。 

コメント

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)