ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

長男くんの50%と、うにさん・・・・(;´・ω・)

2019-03-05 13:27:38 | フクロモモンガ・その他

こんにちわ(・ω・)

去年の今頃は・・・
長男くんの留年発覚で心境穏やかじゃなかったちゃむです。

さすがに今年は大丈夫よね?
2年も留年なんか無理よ?お金ないもの(笑)

まーさすがに1年留年して懲りたでしょう・・と長男くんに聞いてみました。
「どうなの?進級は大丈夫なのよね?」

「うん、たぶん大丈夫」と長男くん。
よかったよかった(´∀`*)次は4年。

「本当に大丈夫なんだよね?確率で言ったらどれくらい?」
とりあえず、安心したい。安心させてくれ。
「50%かなー・・・」

・・・・(>ω<;それ全然大丈夫じゃないだろ。
むしろヤバイんじゃないの?

「はぁ?なにそれ?いつわかるの?確定するの?」
「3月19日にわかるけど・・・・」

3月19日までは、安心できないのか(;・ω・)=3まぢかー。

1年留年したのも経済的には痛い。
さらにもう1年留年なんか本当に無理。
2年も留年したなら就職時にもその理由を問われるだろうし
どうすんのよ。長男くん(=ω=;

次男くんよりも幸先危ういのは長男くんなのかもしれないな。と思ったちゃむなのでした。

ツインズ兄弟すくすく成長して体重は25g。

熱心に育児をしていた「うに」さんも・・・脱走連発!(;´・ω・)~3
前回の脱走話でお伝えしたのですが、ルーミィの正面ドアを裏側から歯で開けてしまう特技の持ち主。

もちろん育児中なので阻止すべく、養生テープで扉をあかない様に補強。
これで大丈夫と安心していたのですが・・
なんと、再脱走(+ω+;

扉はしまったままなのに、いったいどこから?
ちゃむ家のルーミィは底面切り取ってあり、網をつけ使用しているのですが
まさかそこから脱走?っーか、できるの?

こうなりゃ・・再び、ルーミィの前で仁王立ちですよ。(・ω・)

さぁ、どこから脱走するんだい?

・・・・・なんと今回はルーミィの天板に取り付けてある給水ボトル口を
またもや歯で器用にまわしてるじゃないの。
少し回しては頭で開くかどうかの確認をする「うに」さん(;´・ω・)=3
ちょうど良い所で給水ボトル口が外れる事を学習しているのですね。

うにさん・・あなたって子は。

フクロモモンガの賢さを再確認したちゃむなのでした。 

コメント

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)